北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

グルメ一覧

十勝毎日新聞

何ン田さん「飲むあんこ」発売 22日から道の駅【本別】

 本別町内で居酒屋などを経営する物まねタレント何ン田研二さんが、十勝産小豆を使った「飲むあんこ」を商品化した。22日から道の駅ステラ★ほんべつで販売を開始する。  商品名は「Azuki Pic...

十勝毎日新聞

広尾高生スイーツ入賞記念で販売 「リリルバ」セコマで【広尾】

 広尾高校3年の吉田姫菜さん(17)、寺澤雅貴さん(18)が考案し、「ハイスクールパティシエロワイヤル2021」(セコマなど主催)で入賞したスイーツが15日の1日限定で、広尾町内のセイコーマート...

十勝毎日新聞

ドリカム凱旋公演応援 たかまん大判焼きに吉田さん母校の校章【帯広】

 ドリームズ・カム・トゥルーのコンサートが11、12の両日、よつ葉アリーナ十勝で開かれるのに合わせ、帯広市内の「高橋まんじゅう屋」(高橋道明店主)は、大判焼きにドリカムのボーカル吉田美和さんの...

十勝毎日新聞

ドリカムとコラボ ワインセット発売 いけだワイン城【池田】

 一般社団法人いけだワイン城(村田政宣理事長)は、池田町出身の吉田美和さんがボーカルを務める「ドリームズ・カム・トゥルー(ドリカム)」とコラボレーションし、ワイン城敷地内にある「DREAMS C...

名寄新聞

道の駅でチャーシュー麺提供【名寄】

有限会社鈴木ビビッドファーム(名寄市日進495、鈴木康裕代表取締役)は、株式会社アグリフーディズム(名寄市大通北3、須藤民篤代表取締役)と連携し、SPF豚肉でチャーシューを製造。道の駅「もち米...

十勝毎日新聞

恵方巻き 海鮮、ケーキも 今年は「北北西」 3日は節分【十勝】

 3日の節分を目前に控え、恵方巻きの商戦が今年も活発化している。十勝管内のすし店やスーパーなどでは、豪華な海鮮を使った商品を用意。一方で菓子店の“甘い”恵方巻きも人気を集めている。  節分の夜に太...

十勝毎日新聞

帯農スイーツ 全道セコマに レシピコンテスト入賞 ハスカップでムース【帯..

 帯広農業高校の食品科学科地域資源活用班(大山明夏班長)の3年生8人が作成したレシピが、「ほっかいどう農業高校×どさんこワイド オリジナルスイーツレシピコンテスト」に入賞した。商品化され、31日に...

十勝毎日新聞

「おめざ感謝祭」 話題の味求め列 藤丸で31日まで【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメを集めた「オールTBS&HBC おめざ感謝祭」が20日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。午前10時の開場前から多くの人が並び、にぎわっている。31日...

十勝毎日新聞

「雪の妖精」お土産に 「シマエナガ」菓子商品化【帯広】

 南製菓(帯広市、南隆司社長)は、「雪の妖精」とも称される道内生息の野鳥「シマエナガ」をモチーフに商品化した。主に土産用として、十勝管内外の主な道の駅や温泉ホテルなどで販売されている。  新た...

名寄新聞

美深産ホップと小麦使用・「南2021」の販売スタート【美深】

 株式会社美深白樺ブルワリー(町内大通北4、高橋克尚代表取締役)は、道産白樺樹液を使ったクラフトビールの季節限定商品として、美深産ホップと小麦を使用したウィートエール「南2021」の販売をスタ...

十勝毎日新聞

吉川屋のおはぎ ハピオのきな粉とコラボで金・土限定発売【幕別】

 幕別町の漬物店「十勝漬物 吉川屋」(明野540)の吉川トシ子代表(77)が手作りしたおはぎが「おいしい」と話題を呼び、金・土曜日限定で音更町のスーパー・ハピオなどできな粉をかけた「吉川屋のおはぎ...

名寄新聞

「ピリピリ親父のペッパーハム」販売【名寄】

 有限会社鈴木ビビッドファーム(名寄市日進495、鈴木康裕代表取締役)では、このほど新商品の「ピリピリ親父のペッパーハム」を発売。ブラックペッパーが効いた豚肉のハムで、ピリ辛感を味わうことがで...

十勝毎日新聞

“逆輸入店”再開 東京で豚丼キッチンカー【帯広】

 東京の飯田信夫さん(65)がキッチンカー販売で帯広発祥の豚丼普及に努めている。2019年に帯広市内に“逆輸入”で開店した店舗をコロナ禍でいったん閉めていたが、東京での回復基調を受けて9カ月ぶりに営...

十勝毎日新聞

道の駅の顔は「白いオムライス」 なつぞらのふる里【音更】

 来年4月、音更町にオープン予定の新しい「道の駅おとふけ」(愛称・なつぞらのふる里)で提供する飲食の「イチオシメニュー」が15日までに、洋食Petit joie(プチジョア、伊藤幸恵オーナー)の「...

十勝毎日新聞

農高生考案パン商品化 「サケとチーズ」麦音で29日まで販売【帯広】

 帯広農業高校の生徒が考案し、「パン甲子園2021inいわみざわ」でアイデア賞を受賞したパンを満寿屋商店(帯広)が商品化し、市内の麦音(稲田町南8線)で29日までの期間限定で販売している。  ...

2 3 4 5 6 7 8 9