北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

グルメ一覧

十勝毎日新聞

人気ラーメン「二郎系」専門 6月1日初出店【帯広】

 脂が効いた豚骨しょうゆスープに食べごたえのある太麺、厚切りチャーシューやもやしなどの野菜が大量にトッピングされた「二郎系ラーメン」の専門店が6月1日、帯広市西18南5にオープンする。店名は、「マ...

十勝毎日新聞

町産小豆、よつ葉バター使用 「パンどら」好評 ココロコ発売【豊頃】

 豊頃町内の一般社団法人ココロコ(茂岩本町110)は、町産の小豆とよつ葉乳業(本社札幌)のバターをぜいたくに使った洋風どら焼き「パンどら」を発売した。豊頃の新たな土産品として早速人気を集めている。 ...

室蘭民報

春キャベツ出荷ピーク、伊達市農協 露地物、生育順調「ぜひ」【伊達】

 伊達市内で露地物の春キャベツの出荷がピークを迎えた。伊達市は温暖で積雪の少ない気候を生かして、道内の他産地より早く春野菜の出荷が進められる強みがある。今季は本州産の不作などもあり、道内産の端境...

室蘭民報

「肉にく亭」29日開店、テイクアウト専門 白鳥台ハック内に、ハイ・ミート..

 室蘭の精肉店ハイ・ミートたなか(本店・白鳥台、田中健太代表取締役)は29日、室蘭市白鳥台のショッピングセンターハック内に弁当のテイクアウト専門店「肉にく亭」をオープンする。田中代表取締役は「精...

室蘭民報

「香り工夫、山菜身近に」 行者ニンニクおにぎり販売【伊達】

 伊達市萩原町のレストランこだま(小玉元司店長)は、「行者ニンニクおにぎり」を販売している。  行者ニンニクはニンニクのような強い香りが特徴で、修行僧が強壮のために食べていたことが名前の由来に...

室蘭民報

こだわりの8品披露、エゾシカの消費拡大へ 登別温泉調理師登庖会が料理研究..

 登別温泉街や白老町虎杖浜の宿泊施設に勤務する調理師で構成する「登別温泉調理師登庖会」(渡辺晃紀会長)の料理研究勉強会が、登別市登別温泉町のホテルゆもと登別で開かれた。7人の調理師が、各自考案し...

室蘭民報

限定100本「味わって」、地酒「甘露法水 超新鮮しぼりたて」 寿浅、27..

 小売り、流通、サービス業の寿浅(伊達市山下町、寿浅雅俊社長)は今年も伊達の地酒「伊達 甘露法水 純米吟醸酒」を売り出す前に、同地酒の限定商品「超新鮮しぼりたて」を27日に先行発売する予定だ。1...

十勝毎日新聞

黒ニンニク ペーストに 熟成で甘く、臭いも軽減 JA十勝清水町【清水】

 JA十勝清水町(氷見隆雄組合長)は、清水産ニンニクを原料にした新商品「十勝熟成黒にんにくペースト」(1300円、瓶詰め100グラム)を開発した。サツドラ十勝清水店内の同JAアンテナショップではす...

十勝毎日新聞

米粉シフォン専門店 グルテンフリーで差別化【池田】

 米粉を使ったシフォンケーキを製造・販売する「佳き日」が池田町利別本町61ノ3にオープンした。森田大代表(44)は小麦などの穀物から生成されるたんぱく質の一種「グルテン」を摂取することで肌荒れや腹...

室蘭民報

親しまれる味、提供したい 「鶏ざんまい」みたら室蘭に移転【室蘭】

 室蘭市内で飲食店を運営するスクラッチオールサービス(後藤田勇人代表取締役)の「からあげ専門店 鶏ざんまい」が、室蘭市中島町から祝津町の道の駅カナスチールみたら室蘭内に移転した。月ごとにお薦めの...

十勝毎日新聞

音更産アスパラ甘く肉厚 北の屋台でフェア【帯広】

 帯広市内の「北の屋台」(全20店)で、音更町産のアスパラガスを使用した「アスパラフェア」が開催されている。各店のオリジナルメニューで、新鮮な春の味覚を楽しめる。6月1日まで。  毎年恒例の...

十勝毎日新聞

古田牧場が感謝の無添加アイス 全国販売目指しCFも【士幌】

 士幌町内の古田牧場(中音更西3線、古田全利代表)は、無添加のアイスクリーム「今日もまた牛を愛そう」(410円、90ミリリットル)を発売した。町のふるさと納税の返礼品に続く第2弾で、道の駅ピア21...

室蘭民報

プロの味、親子ら舌鼓 こども食堂おにっ子2周年、登庖会が地場産使い調理【..

 登別更生保護女性会(山田則子会長)が運営する「こども食堂おにっ子」が19日、登別市登別港町の市観光交流センターヌプルで開かれた。活動を開始してから2周年を記念して、登別温泉調理師登庖(とうほう...

十勝毎日新聞

松下リンゴ園 豆とコラボ「ようかん」発売【芽室】

 芽室町内の松下リンゴ園(松下忠雄代表)は、4月末から同園のリンゴを練り込んだ「十勝りんごようかん」の販売をしている。松下代表(76)は「十勝にもリンゴがあるということを新商品で認識してもらえたら...

室蘭民報

地元産イチゴ食べて 「すいしゃ」で18日販売開始、毎週土曜日に【豊浦】

 噴火湾とようら観光協会(豊浦町旭町、金丸孝理事長)は18日から、同町浜町のインディアン水車公園にある地場産物販売加工施設「すいしゃ」で、地元産イチゴ・けんたろうの直販をスタートする。  同施...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス