北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

グルメ一覧

十勝毎日新聞

帯農スイーツ 全道セコマに レシピコンテスト入賞 ハスカップでムース【帯..

 帯広農業高校の食品科学科地域資源活用班(大山明夏班長)の3年生8人が作成したレシピが、「ほっかいどう農業高校×どさんこワイド オリジナルスイーツレシピコンテスト」に入賞した。商品化され、31日に...

十勝毎日新聞

「おめざ感謝祭」 話題の味求め列 藤丸で31日まで【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメを集めた「オールTBS&HBC おめざ感謝祭」が20日、帯広市内の藤丸7階催し会場で始まった。午前10時の開場前から多くの人が並び、にぎわっている。31日...

十勝毎日新聞

「雪の妖精」お土産に 「シマエナガ」菓子商品化【帯広】

 南製菓(帯広市、南隆司社長)は、「雪の妖精」とも称される道内生息の野鳥「シマエナガ」をモチーフに商品化した。主に土産用として、十勝管内外の主な道の駅や温泉ホテルなどで販売されている。  新た...

名寄新聞

美深産ホップと小麦使用・「南2021」の販売スタート【美深】

 株式会社美深白樺ブルワリー(町内大通北4、高橋克尚代表取締役)は、道産白樺樹液を使ったクラフトビールの季節限定商品として、美深産ホップと小麦を使用したウィートエール「南2021」の販売をスタ...

十勝毎日新聞

吉川屋のおはぎ ハピオのきな粉とコラボで金・土限定発売【幕別】

 幕別町の漬物店「十勝漬物 吉川屋」(明野540)の吉川トシ子代表(77)が手作りしたおはぎが「おいしい」と話題を呼び、金・土曜日限定で音更町のスーパー・ハピオなどできな粉をかけた「吉川屋のおはぎ...

名寄新聞

「ピリピリ親父のペッパーハム」販売【名寄】

 有限会社鈴木ビビッドファーム(名寄市日進495、鈴木康裕代表取締役)では、このほど新商品の「ピリピリ親父のペッパーハム」を発売。ブラックペッパーが効いた豚肉のハムで、ピリ辛感を味わうことがで...

十勝毎日新聞

“逆輸入店”再開 東京で豚丼キッチンカー【帯広】

 東京の飯田信夫さん(65)がキッチンカー販売で帯広発祥の豚丼普及に努めている。2019年に帯広市内に“逆輸入”で開店した店舗をコロナ禍でいったん閉めていたが、東京での回復基調を受けて9カ月ぶりに営...

十勝毎日新聞

道の駅の顔は「白いオムライス」 なつぞらのふる里【音更】

 来年4月、音更町にオープン予定の新しい「道の駅おとふけ」(愛称・なつぞらのふる里)で提供する飲食の「イチオシメニュー」が15日までに、洋食Petit joie(プチジョア、伊藤幸恵オーナー)の「...

十勝毎日新聞

農高生考案パン商品化 「サケとチーズ」麦音で29日まで販売【帯広】

 帯広農業高校の生徒が考案し、「パン甲子園2021inいわみざわ」でアイデア賞を受賞したパンを満寿屋商店(帯広)が商品化し、市内の麦音(稲田町南8線)で29日までの期間限定で販売している。  ...

十勝毎日新聞

浦島さんのジュエリーアイスラベル 初採用 十勝ワイン【池田・豊頃】

 十勝池田酒販協同組合(新津雅弘理事長)は10日、ジュエリーアイスラベルの十勝ワインを今年も発売する。ラベルには、豊頃町出身の写真愛好家でジュエリーアイスの名付け親でもある浦島久さんが撮影した写真...

十勝毎日新聞

十勝産ラズベリーのルビー色 帯広ビール 今年も発売【帯広】

 地ビール製造の帯広ビール(帯広、平林英明社長)は今年も、地元産ラズベリーをぜいたくに使った季節限定のフルーツビール「フランボワーズ」を売り出した。透き通った鮮やかなルビー色で、甘酸っぱい味わい...

十勝毎日新聞

パイ生地で彩り鮮やか エレゾがシカやクマの限定テリーヌ【豊頃】

 食肉加工・飲食業のエレゾ社(豊頃町、佐々木章太代表)は、テリーヌをパイ生地で包んだフランスの伝統料理「パテアンクルート」の販売を会員限定で始めた。  放牧豚やエゾシカ、クマなどの肉を使った...

名寄新聞

うどん揚げてサクサク食感に・菓子「うまみの壺」4味を発売【下川】

 町内錦町の矢内菓子舗(矢内眞一店主)では、町特産の手延べうどんを揚げて作った新商品「うまみの壺(つぼ)」が完成。和風たれ、コーンポタージュ、カレー、山ワサビの4味があり、今月の「パンの日」の1...

十勝毎日新聞

十勝ワイン「今回限り」の新商品 ラベルは横山さん【池田】

 池田町の十勝ワインの新商品「どうぶつたちのわるだくみ」が10日に発売される。ラベルデザインは十勝毎日新聞で「十勝ひとりぼっち農園 出張編」を連載する漫画家、横山裕二さん(44)=音更町在住=が...

十勝毎日新聞

帯広南商業は全国特別賞 「来年は優勝を」 うまいもん甲子園【東京】

 高校生による地元食材を使った料理コンテスト「第10回ご当地!絶品うまいもん甲子園」決勝大会が27日、都内で開かれた。帯広南商業高校クッキング部は優勝と準優勝(3チーム)は逃したが、特別賞を受賞...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス