北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

マナル隊 次はシェイク 「みしな」とコラボ第2弾【清水】

各メンバーがお薦めする味を持ってシェイクをPRする。右からたっかさん、だいさん、けーたさん、宮間代表

 新得町の人気ユーチューバー「マナル隊」と「とんかつのみしな」(清水町御影南1線57、宮間史明代表)のコラボ商品の第2弾となる3種類のコラボシェイクが、1日からとんかつのみしな敷地内の自動販売機で販売されている。昨年3月には店舗前にマナル隊の顔はめパネルも登場しており、宮間代表は「土日や祝日はマナル隊のファンが大勢来てくれている。シェイクはファン層ともリンクしているので喜んでくれるのでは」と期待を寄せる。

 マナル隊は新得町出身のたっか、だい、けーたの3人組ユーチューバー。道内を拠点に動画撮影を行い、チャンネル登録者数は140万人を超える。

 両者は2022年4月、コラボ第1弾としてレトルトカレーを販売。今回のシェイクは店舗敷地内にある「牧場のソフト」で販売するシェイクを、マナル隊のオリジナルデザインでパッケージ。自動販売機では凍らせてパック販売する。

 同店でシェイクを始めたのは約5年前。自家製のフルーツソースを生かすために宮間代表が考案した。今では店一番の売れ行きで、このシェイクのファンだった3人から昨夏に提案を受けて商品化した。味はブルーベリー、ストロベリー、キウイの3種類。

 「シェイクは溶けてもべとべとにならない」とけーたさん。だいさんも「運転中もおいしく飲める」と太鼓判を押す。たっかさんは「マナル隊が大好きなシェイクをファンや視聴者の方にもぜひ食べてほしい」と思いを込める。

 約150ミリリットル、各600円。とんかつのみしなホームページ(HP)でネット販売もしている。マナル隊の直筆サイングッズなどが当たるシェイクとレトルトカレーがセットになった商品の抽選イベントも同HPで31日まで行っている。

 問い合わせはとんかつのみしな(0156・63・3118)へ。

関連記事

室蘭民報

メロン街道に甘~い香り 有珠直売所オープン【伊達】

 伊達市の有珠地区を走る国道37号沿いの通称「メロン街道」で農家の直売所がオープンした。きれいな網目で、芳醇(ほうじゅん)な香りの大玉メロンが観光客やドライバーを呼び込んでいる。  18日まで...

十勝毎日新聞

チーズやワイン…十勝堪能 フェスティバルに300人【帯広】

 十勝産のワインとチーズ、パン、和牛を一堂に集め味わうイベント「十勝フード&ワインフェスティバル」が12日、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約300人が来場し、十勝の美酒美食を堪能した。 ...

十勝毎日新聞

金曜日限定で「お寿司屋さんのスパイスカレー」 ファン広がる【広尾】

 広尾町内の飲食店「鮨正」が、金曜日限定で「お寿司屋さんのスパイスカレー」(750円)を提供し、評判を呼んでいる。1週間仕込んだ本格カレーを、すしシャリ(酢飯)で味わうのが特徴。店主の新谷要一さん...

室蘭民報

絶品ビーフシチュー、創業からのレシピで 登別グランドホテル、カフェ「ユー..

 登別グランドホテル(登別市登別温泉町、中牧昇一代表取締役社長)でカフェ「ユーカラ」が8日にオープンした。同店独自のブレンドコーヒーのほか、ホテル特製のビーフシチューやだし巻き卵を使用したメニュ...

室蘭民報

酔ってけ寄ってけ、浜町大入り ビール最高、夏日満喫【室蘭】

 室蘭中央飲食店組合(波多野光則組合長)主催の「酔ってけ浜町チャリティービアフェスタ」が11日から、室蘭市中央町アーケードで始まり、来場者たちがビールを片手に暑さをしのぎ、まちを活気づけた。 ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス