北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

旬の生シシャモ「やっぱり最高」 北の屋台「祭」始動【帯広】

当日水揚げされた新鮮なシシャモに笑顔の来店客

 帯広市内の「北の屋台」の人気イベント「十勝産ししゃも祭」が12日に始まった。旬の生シシャモを各店のオリジナルメニューで味わえる。

 今年で19回目。流通量の多いカラフトシシャモと異なり、十勝産シシャモは薄ピンク色で軟らかい身が特徴。「十勝にいないと食べられない物を管内外の人に食べてほしい」との思いから、十勝管内ししゃも漁業調整協議会の協力で毎年開催している。

 初日は大樹と広尾で捕れたシシャモを北の屋台全体で51キロ入荷。「創家」では刺し身(900円)、すし(1200円)、塩焼き(750円)の3品を提供した。

 東京から観光で来勝した河見芳浩さん(69)は「シシャモのお刺し身が食べられるなんてめったにない。ちょうどこのタイミングで来られてよかった」と笑顔。「やっぱり最高」「これを食べると1年頑張ったという気になる」と味わう常連客の姿もあった。

 フェアは21日までの予定。北の屋台の全20店と屋台卒業の5店が参加している。

関連記事

十勝毎日新聞

食の王国「十勝」が存在感 「北のハイグレード食品」に2品【札幌】

 道内の優れた加工食品を認定する「北のハイグレード食品2024」と、北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)主催の新商品発表会が14日と15日、札幌市内でそれぞれ行われ、十勝から3商品が...

十勝毎日新聞

十勝エゾ鹿でステーキ弁当 「山幸」のタレとご飯【池田】

 一般社団法人いけだワイン城は、池田町内の2企業と共同開発した「山幸蝦夷鹿(えぞしか)ステーキ弁当」を3月1日に発売する。ステーキは「エゾの杜」(三坂一茂社長)の「十勝エゾ鹿」の内もも肉に、十勝精...

十勝毎日新聞

ナイヤガラ2022「金」 十勝ワイン初の5点入賞 国際コンペサクラアワー..

 ワイン業界で活躍する女性たちが審査員を務める国際ワインコンペティション「第11回サクラアワード2024」で、池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の「ナイヤガラスパークリング2022」がゴールドを受賞した...

十勝毎日新聞

きょう「豚丼(2・10)の日」 専門店でPR企画続々【帯広】

 2月10日は「豚丼の日」。豚丼を提供する帯広市内の飲食店では、当日限定で大盛りなどのサービスを行う店舗もあった。昼時には観光客や地元住民が、食欲を誘う炭火や甘いたれの匂いに誘われ、豚丼提供店の...

十勝毎日新聞

町産の小麦&トマトでピザ ふるさと納税返礼品に商品化【本別】

 本別町のふるさと納税返礼品として、本別産の小麦やトマトなどを活用した冷凍ピザが、1日から取り扱われている。ふるさと納税運営サポートを手掛けるローカル(熊本市)が商品化した。商品名は「通のご当地P...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス