北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

自慢の食材「味わって」、30日まで「はしっこ同盟」フェア【豊浦】

豊浦など3町の観光PRも 札幌・センチュリーロイヤルホテル

「はしっこ同盟フェア」をアピールする豊浦町職員

 豊浦、長万部、黒松内の3町で組織する「はしっこ同盟」が連携した取り組みで魅力発信に力を入れている。周遊ツアープランの作成、販売などを実施。今月は、センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区)とコラボレーションし、30日まで同ホテルで3町の食材を使用したグルメフェア「はしっこ同盟フェア」を開催している。

 フェアは同ホテルのスカイレストランロンド(23階)、日本料理北乃路(19階)、朝食ビュッフェレストランユーヨーテラスサッポロ(2階)で実施。豊浦町はうま味とジューシーさが特徴の豚肉、長万部町のブランドミニトマト、黒松内町の成分無調整の牛乳のチーズなどを使う。

 昨年に続いて3回目の開催。同ホテル2階では、周遊観光を紹介するロビー展も同時開催(観覧無料)している。

 豊浦町政策財政課政策推進係の北村真人さんは「ぜひお料理やロビー展を通じて、3町の魅力を『味わって』いただきたい」とPRしている。またセンチュリーマリーナ函館(函館市)の朝食にも同期間、はしっこ同盟3町の食材を使用したメニューを提供する。

 はしっこ同盟は胆振、渡島、後志それぞれの振興局管内の境界部で隣り合う3町が、北海道新幹線長万部延伸の開業効果を高めようと2019年に結成した。ふるさと納税のイベントや周遊観光コース造成などを進めている。

関連記事

十勝毎日新聞

金曜日限定で「お寿司屋さんのスパイスカレー」 ファン広がる【広尾】

 広尾町内の飲食店「鮨正」が、金曜日限定で「お寿司屋さんのスパイスカレー」(750円)を提供し、評判を呼んでいる。1週間仕込んだ本格カレーを、すしシャリ(酢飯)で味わうのが特徴。店主の新谷要一さん...

室蘭民報

絶品ビーフシチュー、創業からのレシピで 登別グランドホテル、カフェ「ユー..

 登別グランドホテル(登別市登別温泉町、中牧昇一代表取締役社長)でカフェ「ユーカラ」が8日にオープンした。同店独自のブレンドコーヒーのほか、ホテル特製のビーフシチューやだし巻き卵を使用したメニュ...

室蘭民報

酔ってけ寄ってけ、浜町大入り ビール最高、夏日満喫【室蘭】

 室蘭中央飲食店組合(波多野光則組合長)主催の「酔ってけ浜町チャリティービアフェスタ」が11日から、室蘭市中央町アーケードで始まり、来場者たちがビールを片手に暑さをしのぎ、まちを活気づけた。 ...

室蘭民報

毛ガニ漁解禁、胆振太平洋海域 初日水揚げ1.5倍、登別漁港【登別】

 胆振太平洋海域(室蘭市-むかわ町)の毛ガニかご漁が10日解禁され、11日朝に登別漁港(登別市登別港町)で前年初日約3千キロから1・5倍となる約4600キロが水揚げされ、好調なスタートを切った。...

十勝毎日新聞

福原がチルド弁当 自社開発、レンジでおいしく 食品ロスも削減【帯広】

 食品スーパーマーケット地場大手・福原(帯広市、福原郁治社長)は、チルド弁当を自社開発し、「ハピネス・デリカ」のブランド名で販売を始めた。自社工場を持つ強みを生かし、1個400円台(税抜き)の価格...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス