北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

白老牛ステーキお得に ウエムラ・ビヨンド、20日から感謝祭【白老】

チラシを手に感謝祭をPRする上村社長

シャトーブリアン30%引き

 創業55周年を迎えた白老和牛王国上村牧場(白老町石山、上村篤正代表取締役)は20日から、直営のファームレストラン「ウエムラ・ビヨンド」(社台)でステーキ感謝祭を開催する。自社生産した白老牛のステーキセットをお得な価格で堪能できる。

 1968年に上村社長の父で獣医師の正勝さんが、社台に養鶏業を起こしたのが同牧場の前身。87年に堆肥処理会社として法人を立ち上げ、96年に名称をウエムラ牧場とした。子牛の繁殖を主としていたが、99年に白老牛の肥育、2001年には出荷を本格的に始めた。

 04年にはハンバーグなどの食品加工に参入し、06年には飲食業の認可を受けて牧場敷地内にファームレストランウエムラ・ベースを開業。12年には農業生産法人白老和牛王国上村牧場となり、20年に2店舗目のビヨンドをオープンした。

 東京の芝浦市場などに年間約50頭を出荷。そのうち9割がA5かA4に格付けされる。感謝祭では各ステーキセットを通常よりもお得な価格で提供する。

 赤身のうま味と霜降りのバランスが良いサーロインと希少部位で柔らかさが抜群のシャトーブリアンが30%引き。赤身主体のビヨンドステーキは20%引き、お薦めの大トロカルビが10%引き。

 上村社長は感謝祭について「多くの人たちにお誕生日や記念日などといった特別な日に、『これにしようか』、と思ってもらえるようなきっかけになるのが目的」と説明し、来店を呼びかけている。

 期間は8月いっぱいを予定。問い合わせはビヨンド、電話0144・84局3386番へ。

関連記事

室蘭民報

市橋さん考案「室蘭チップス」最優秀賞、地元海産物応援レシピ審査結果【室蘭】

 室蘭商工会議所、室蘭漁業協同組合が地元水産業の活性化に向けて実施した、料理レシピの審査結果がまとまった。最優秀賞には市橋麻子さんが考案した、季節の魚と野菜などに衣をつけてふんわり揚げた「室蘭チ...

室蘭民報

一口で食べる幸せ 「おいしいまんじゅうミニ」新発売、わかさいも本舗【洞爺..

 わかさいも本舗(本社・洞爺湖町)は、人気商品「おいしいまんじゅう」のミニサイズ版「おいしいまんじゅうミニ」を新発売した。同社は「『一口で食べる幸せ』をお楽しみください」とPRしている。  2...

十勝毎日新聞

清見100%のロゼ 今年も 淡いピンクに磨き めむろワイナリー【芽室】

 芽室町内のワイン醸造所「めむろワイナリー」(町中美生、尾藤光一代表)の、2023年ビンテージ「たのしむ 清見ロゼ」(1本750ミリリットル、4950円)が完成した。5月1日から販売を開始する。 ...

十勝毎日新聞

こだわりコーヒー「商」学校で提供中 グリーンファイブ【帯広】

 コーヒー豆販売の「グリーンファイブコーヒー」(帯広市、鈴木孝直代表)は19日まで、帯広広小路内の帯広まちなか「商」学校(西2南8)に出店し、コーヒーを提供している。  同社は自家焙煎(ばい...

十勝毎日新聞

「MOGMOG&」からあげGP3年連続金賞【帯広】

 唐揚げ日本一を決める「第15回からあげグランプリ」で、テークアウト専門店「MOGMOG&(モグモグアンド)」(帯広市西16南4、岸田友恵代表)の「とかち×ザンギ」の豚丼風とゴボウ味が、金賞(東日本...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス