北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

村産ワイン今年も 「通をうならせる出来」 レストラン野島さんち【中札内】

 中札内村の「ファームレストラン野島さんち」(新生東1線、野島利美代表)で育てたブドウを使ったワイン「Art de Champ 2022」が今年も完成した。野島さん(74)は「収穫はボランティアにも手伝ってもらった。ワイン好きをうならせるワインができたと思うので、ぜひ飲んでみてほしい」と話している。

今年も完成したワインと野島さん(前列中央)、相澤さん(同左)と梶山さん(同右)

 ワインは野島さんらが2016年からブドウの苗木を栽培し、21年に収穫に成功したものを使って昨年初めて完成。昨秋に収穫したブドウ(山幸、清舞)は500キロ弱と収量も安定したことから、今回は計380本を製造できた。

 昨年に引き続き、醸造は帯広市内の「あいざわ農園」(以平町、相澤一郎代表)が担当。ワインソムリエの資格を持ち、村内のワインショップ「LE BLEU(ル・ブルー)」の店主、梶山千裕さん(36)も協力した。

 相澤さん(40)によると今回のワインは「ベリー系の香りが強く、スパイシーな感じもある。酸味が柔らかく、アルコール度数も高過ぎないので、アルコールが苦手な人でも飲みやすい」という。

 梶山さんは「昨年よりも味の深みが増し、マイルドさも増している。良い環境で保存して、記念日などに楽しんでもらえたら」と話している。ラベルデザインには、梶山さんの夫・智大さんが、農場に降り積もる雪の上を歩いて描いた「スノーアート」の写真を今年も採用した。

 1本750ミリリットル、5500円。梶山さんのル・ブルーで販売するほか、「ファームレストラン野島さんち」でも提供する。問い合わせはル・ブルー(0155・67・6847)へ。

ラベルに「スノーアート」をデザインしたワイン

関連記事

十勝毎日新聞

「MOGMOG&」からあげGP3年連続金賞【帯広】

 唐揚げ日本一を決める「第15回からあげグランプリ」で、テークアウト専門店「MOGMOG&(モグモグアンド)」(帯広市西16南4、岸田友恵代表)の「とかち×ザンギ」の豚丼風とゴボウ味が、金賞(東日本...

名寄新聞

フレッシュな味わい楽しんで・純米吟醸「名寄きたしずく」数量限定で販売【名..

 名寄産の酒米「きたしずく」を100%使用した純米吟醸「名寄きたしずく」の生酒(製造元・上川大雪酒造)が、11日から名寄市内限定(480本限定)で販売される。同酒を卸している丸徳木賀商店(木賀義...

十勝毎日新聞

豚丼「100年フード」へ メニュー刷新やPR強化 プロジェクト始動【帯広】

 帯広物産協会(小倉豊会長)は4月から、十勝のソウルフードとして知られる「豚丼」のPR強化、メニューのリニューアルなどを行う「100年豚丼プロジェクト」に取り組んでいる。豚丼が昨年度、文化庁の「1...

室蘭民報

4月25日は「室蘭カレーラーメンの日」 全国で初「記念日」登録認定【室蘭】

会発足から18年、一層の普及期待  室蘭カレーラーメンの会(小柳富資会長)は、会発足総会の4月25日を「室蘭カレーラーメンの日」として日本記念日協会(長野県)に記念日登録を申請し、認定された。カ...

室蘭民報

「龍が如く納豆」限定販売 内藤食品工業、人気ゲームとタイアップ【室蘭】

 納豆製造の内藤食品工業(室蘭市御前水町、内藤孝幸代表取締役)が、セガの人気ゲーム『龍が如く8』とタイアップした商品「おらが街納豆『龍が如く8』バージョン」を発売している。ゲームのパッケージデザ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス