北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

人気グルメに駐車場満車 藤丸で最後の催事「おめざ感謝祭」【帯広】

 TBS系列の人気番組で紹介されたグルメが集まる「オールTBS&HBCおめざ感謝祭」が19日、帯広市内の藤丸7階催し会場と地下1階食品売り場で始まった。藤丸最後の催事ということもあり、午前10時ごろには周辺の駐車場が満車になる混雑ぶり。例年を4割ほど上回るペースで客が訪れた。30日まで。

テレビで紹介されたグルメを買い求める客

 HBC(北海道放送)が主催し、今年で6回目。「マツコの知らない世界」や「王様のブランチ」などで紹介された最多の60店が出店した。

 「覚王山フルーツ大福弁才天」(愛知)や「京だんご藤菜美」(京都)など、各店に行列ができ、階段付近に出店した「赤福」(三重)には、7階の会場から3階までの行列ができた。

人気店には大勢の客が訪れ、階段まで行列が伸びた

 赤福の列に並んだ帯広市内の50代女性は「いつもより早く来店したが行列ができていた」と驚き、「小さい頃から憧れの場所だった藤丸がもうすぐなくなってしまうのはさみしい」と閉店を惜しんだ。

 藤丸催事係の中西一彰係長は「最後ということもあり、初めて地下にも会場を設けて最大規模で開催した。普段は買えない『非日常』の商品をそろえているので、長年のお客さまにはぜひ買いに来てほしい」と話した。

関連記事

十勝毎日新聞

「星屑昆布」販路拡大へ 保志さん「十勝を代表する土産に」【広尾】

 広尾町の漁業保志弘一さん(37)は、地場産コンブを粉末にした加工食品「星屑昆布(ほしくずこんぶ)」の販路拡大に力を入れている。販売を開始して1年が経過、当初は瓶詰めタイプのみだったが、手軽に購入...

十勝毎日新聞

清水の牛とろ丼 初のグランプリ 全国ご当地どんぶり選手権【東京】

 「第12回全国ご当地どんぶり選手権」の表彰式が22日に東京ドームで開かれ、十勝スロウフード(清水町、藤田惠社長)の「十勝牛とろ丼」が初のグランプリに輝いた。9回目の挑戦で悲願達成の藤田社長は「...

十勝毎日新聞

ジャガイモスイーツ専門店 21日オープン【帯広】

 ホテル十勝屋(帯広市、後藤陽介社長)が、十勝ガーデンズホテルの立体駐車場を解体し整備を進めてきた、十勝産ジャガイモスイーツを柱としたテークアウト店が21日、市内西2南11にオープンする。「ジャ...

室蘭民報

山漬けの切り身食べて、室蘭産のサケ使用 2年ぶり、21日販売【室蘭】

焼いて良し、お茶漬けでも良し  室蘭漁業協同組合(室蘭市舟見町、室村吉信組合長)は、室蘭産秋サケを使った「山漬けの切り身」(税込み千円)を21日から販売する。同漁協の名物が手軽に楽しめると市民や...

室蘭民報

酸味、甘み豊か 壮瞥でスパークリングアップルジュース造り始まる【壮瞥】

「ふじ」「王林」など9種使用  そうべつシードル造り実行委員会(川南和彦実行委員長)は、スパークリングアップルジュース造りを18日から始めた。委託先のそうべつ農産加工センター(滝之町)では、約1...