北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

落札総額289億円 4年連続最高を更新 セレクトセール活況で幕 苫小牧

日本競走馬協会が主催する国内最大のサラブレッド競り市「セレクトセール」は9日、苫小牧市美沢のノーザンホースパークで当歳(0歳)馬の競りを行い、閉幕した。2日間合計で455頭が取引され、落札総額は4年連続で歴代最高を更新する289億1800万円。同協会の吉田照哉会長代行は「競馬が魅力的ということに尽きる」と笑顔で総括した。

当歳馬の最高値で落札された「セリエンホルデの2024」(手前、日本競走馬協会提供)

 同セールは27年目で、価格は税抜き。2日間の落札総額は、過去最高だった前年と比べて2・7%(7億7300万円)増。今年は1歳馬、当歳馬計472頭を上場し、落札率は前年比0・4ポイント増の96・4%だった。1億円超えの取引は、1歳、当歳が各32頭の計64頭で、史上最多だった前年を1頭上回った。

 このうち9日は当歳馬の競りを行った。上場239頭のうち取引は231頭で、落札率は前年比1・9ポイント増の96・7%。落札額は144億2100万円で2・4%減だが、当歳馬としては2年連続で140億円超え。最高値はキタサンブラック産駒の牡馬「セリエンホルデの2024」の4億1000万円だった。

 吉田会長代行は競り終了後の総括インタビューで「考えられないぐらい」と結果を喜び、「競られる方がとても活発で、競馬を取り巻く環境は恵まれている」と感謝。セール出身馬の活躍や人気ゲーム「ウマ娘」の影響に触れて「『馬推し』が増えている」と指摘した上、同セールについて「日本の最高峰の馬を提供する場。いつまでも馬が高くなることはあり得ないと思うが、よほどのことがない限り値段が崩れることもない」と強調した。

関連記事

苫小牧民報

樽前SAにローソン 道内高速道路では初出店 苫小牧

道央自動車道樽前サービスエリア(SA)=苫小牧市錦岡=の上下線に19日、コンビニ大手ローソン(東京)が新店舗をオープンさせた。道内の高速道路では初出店となる。  同SA内で今年3月末に閉店し...

苫小牧民報

お笑い芸人の竹森巧さんら出演 あす「愛ライブ白老フェスタ」

北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の竹森巧さん(46)と白老町竹浦のシンガー・ソングライター吉井さつきさん(23)の音楽イベント「愛ライブ白老フェスタ」が21日午後3時から、町本町のしらおい...

十勝毎日新聞

護衛艦「いせ」十勝港に 22日まで一般公開【広尾】

 海上自衛隊の護衛艦「いせ」が20日午前、広報活動の一環として、広尾町内の十勝港に初めて寄港した。関係者や一般住民に内部が公開され、大勢の見学者が訪れた。22日まで一般公開される。  いせは基...

十勝毎日新聞

ヤマダ陸上部 中学生指導 町内で合宿中【大樹】

 ヤマダホールディングス(HD)陸上競技部(女子中長距離)の選手が大樹町を訪れ、18日には町中央運動公園で、大樹中陸上部(岡崎昊汰部長)の生徒に特別レッスンを行った。  同部は大樹町の友好都市...

十勝毎日新聞

母校の生徒にボルダリングを 市内のジム、土日に無料開放【帯広】

 帯広市内の電信通にあるボルダリングジム「WONDER WALL(ワンダーウォール)」(市東2南5)は20日、指導者を務める前田則文さん(33)の母校の在校生と卒業生を対象に無料開放を始めた。9...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス