北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

網走タイムズ

今年もカニが飛び交います! 旬のグルメ屋台も出店 週末は春カニ合戦!【網走】

春の味覚を満喫する「春カニ合戦in網走」が開かれる

 【網走】流氷明けの春が「特においしい」とされるオホーツク海のカニを食べるイベント「春カニ合戦in網走」が19日、道の駅「流氷街道網走」の特設会場で開かれる。

 古里の〝おいしい〟を再発見し、広く発信する「あばしり旬まつり事業実行委員会」が「流氷明けのカニは旨いんです」と開催する春の恒例行事。今年で12回目を迎えた。昨年は雨天にもかかわらず、市民を中心に近隣や観光客ら約3800人が来場した大人気のイベント。

 近年、高騰している毛ガニを〝浜値特価〟で即売するほか、まつりを盛り上げるステージイベント、名物の「カニまき」など、多彩な催しが行われる。

 今年も午前10時、東農大応援団やチアガールらによるのオープニングセレモニーが合戦の合図。同10時半の「みんなで乾杯」で会場の一体感をつくり出し、K3ダンスカンパニーやYOSAKOIソーランが会場を盛り上げるほか、フラダンス、網走健康カニチョッ筋体操なども催される。

 午後1時からの大抽選会は、今年もカニのほか、市内ホテル宿泊ペア券、ドリーミントオホーツク号乗車券などを大盤振る舞い。

 春カニ合戦名物の「カニまき」は、午前11時半と午後3時の2回行われる。それぞれ100人、計200人が参加できるスペシャルイベント。参加権は、チケットの「カニまきエントリー抽選券」1枚につき1回「スピードくじ」を引き、当選者が選ばれる。

 受け付けは、1回目分は午前10時から、2回目分は午後零時半からで、100人目の当選者が出るまで先着順で行われる。

 会場には、市内飲食店が趣向を凝らしたカニ料理などを提供する屋台村とキッチンカーが登場。今年は23店が軒を連ね、旬の食材やお祭りグルメなど、さまざまな飲食を提供する。

 オホーツク産直市場かにやは「タラバガニ・いくら弁当」や毛ガニとタラバ、ズワイの入った特製カニ汁などを用意する。

 大谷蒲鉾店の揚げたてかまぼこの実演販売を行い、MinMinはキッチンカーで人気の焼き鳥、韓国グルメなどを販売する。

 網走のゆるキャラ「ニポネ」をかたどったおやき「ニポネ焼き」や、子どもたちに大人気のエアドーム「ふわふわニポネ」もお目見えする。

 イベントは午前10時から午後4時まで。雨天決行。

 会券は飲み物の引き換え券2枚、カニまきエントリー抽選券、抽選会の抽選券のセットで前売り1千円、当日1200円。

 問い合わせは、同実行委員会事務局の網走市観光協会(☎0152・44・5849)へ。

関連記事

室蘭民報

音楽と温泉のコラボ満喫 カルルス文化祭「ジャズと民謡」【登別】

 カルルス温泉文化祭「ジャズと民謡」(同実行委員会主催)が19日、登別市カルルス町のカルルス温泉鈴木旅館で開かれた。昼と夜の部で計100人が参加し、多彩な音楽と温泉のコラボレーションを楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

音更産アスパラ甘く肉厚 北の屋台でフェア【帯広】

 帯広市内の「北の屋台」(全20店)で、音更町産のアスパラガスを使用した「アスパラフェア」が開催されている。各店のオリジナルメニューで、新鮮な春の味覚を楽しめる。6月1日まで。  毎年恒例の...

室蘭民報

5年ぶりにミニで復活、登別こいのぼりマラソン 川上公園、3キロコースに2..

 市民マラソンから子どものためのマラソンへと装いを新たにした「登別こいのぼりミニマラソン」(登別市子ども会育成連絡協議会主催)が19日、桜木町の川上公園運動広場で5年ぶりに行われた。約250人の...

室蘭民報

心も躍る、白鳥台桜まつり 室蘭22.1度、登別23.4度【室蘭】

 西胆振は19日、南からの暖かい空気の影響で7月上旬~下旬並みの陽気となった。室蘭市白鳥台の白鳥台北公園で開かれた第22回白鳥台桜まつりでは、ダンスパフォーマンスやジャズ演奏を楽しみながら、サク...

室蘭民報

初夏の洞爺湖快走 5000人超、ゴール目指す【洞爺湖・壮瞥】

 第50回記念ANA洞爺湖マラソン2024(室蘭地方陸上競技協会、洞爺湖町、壮瞥町など主催)が19日、洞爺湖周辺で行われた。フルマラソン、10キロ、5キロの3種目に昨年より939人多い計5397...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス