北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

製鉄室蘭病院、継続認定 DPC特定病院【室蘭】

日胆で唯一、道内4カ所

 製鉄記念室蘭病院(室蘭市知利別町、前田征洋病院長)は、厚生労働省から大学病院に準じた診療機能を有するDPC特定病院に継続認定された。医師研修や高度な医療技術の実施など4要件の基準を満たした。道内では札幌、旭川、帯広各市の病院1つずつが同様に認定を受けており、胆振・日高管内や道南エリアを含めた認定は同院のみ。

 DPCとは『Diagnosis(診断) Procedure(治療・処置) Combination(組み合わせ)』の頭文字を用いた略称。DPC特定病院は①診療密度②医師研修の実施③高度な医療技術の実施(6項目)④補正複雑性指数-の4要件の実績値が、大学病院の最低値を超えていることが認定基準となる。入院患者の疾患構成や診療行為、在院日数などが実績要件に反映されるが、複雑で難易度の高い重症患者を数多く集中的・効率的に診療していることが重要。一般病院が認定を受けるハードルは高いとされている。

 高度な急性期医療を提供する医療機関として絶対的なブランドともいえるほか、標準病院群と比べて診療報酬上も高いDPC係数が与えられることから、病院経営上も有利となるメリットがあるという。

 前田病院長は「内科系・外科系ともに、複雑で難易度の高い疾患、重症の患者を、効率的に高密度で診療していることの客観的な指標。高度急性期・急性期医療で全道でもトップクラスの実績を有することが示されたと考えている。今後も引き続き、質の高い高度急性期・急性期医療を提供できるよう、病院全体で取り組んでいく」と話している。

 2024年度は全国で178病院が認定を受けており、道内では従来より3病院少ない4病院のみ。2年ごとに基準をクリアして継続更新される。同院は18年4月に認定を受けて以降、継続されている。

関連記事

苫小牧民報

「最も改善された空港」新千歳が1位 24年国際評価 世界ランキング49位に..

英国の航空サービスリサーチ業スカイトラックスが発表した2024年の国際空港評価「ワールド・エアポート・アワード」で、新千歳空港が「世界で最も改善された空港」と評価された。世界空港ランキングでも49...

苫小牧民報

開館以来初めて開花 サンガーデンのソテツ雄花 苫小牧

苫小牧市サンガーデン(末広町)で、10~15年に一度しか咲かないとされるソテツの雄花が開花した。黄色みがかった長細い円柱状の花と強い芳香が特徴的で、南国の雰囲気が漂う。35年前の開館以来初めての開...

十勝毎日新聞

駅舎一面の切符見納め 幸福駅 27日に撤去 建て替え10周年【帯広】

 帯広市の観光名所「旧国鉄広尾線幸福駅」(幸福町東1線)の駅舎が2013年の建て替えから10周年の節目を迎え、駅舎に貼られた切符が27日早朝に剥がされることになった。駅舎内の壁いっぱいに切符が貼...

十勝毎日新聞

99歳坂東さん ダンスに夢中 普及に思い、がん克服【音更】

 音更町に白寿(99歳)を迎えた今も、元気に社交ダンスを楽しむお年寄りがいる。坂東義博さん。背筋が伸び、年齢を感じさせない華麗なステップで女性をリードする。坂東さんは「美しい音楽を聞きながら体を動...

十勝毎日新聞

願うは黄金に波打つ稲穂 早乙女姿で田植え挑戦 途別小の伝統行事【幕別】

 幕別途別小学校(佐竹宏子校長、児童14人)で24日、伝統の田植え作業が行われた。子どもたちが泥だらけになりながら稲を植え、米作りを体験した。  途別地区は十勝の水田発祥の地の一つとされ、19...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス