北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

畜大サークル×トテッポ工房 スイーツ共同開発 1日から提供【帯広】

 帯広畜産大学の農業系サークル「あぐりとかち」(齊藤実優代表)と菓子製造販売の「十勝トテッポ工房」(帯広市)は、スイーツの新商品「シラカバのようなミルクレープ」を共同で開発した。学生のアイデアを生かした初のコラボレーション企画で、4月1日から同30日まで、同工房カフェで提供する。

新商品をPRする(右から)齊藤代表、今シェフ、あぐりとかちの小川みずきさん

学生レシピ基に「ミルクレープ」

 クレープ生地をベースに小豆とクリームチーズのクリームを組み合わせた一品で、抹茶パウダーとリス型のクッキーをトッピングしている。コンセプトは「十勝の農業、自然、風景を感じられるスイーツ」。学生が考案したレシピを基に、同工房の今稔郁シェフが試作を重ねて完成させた。

 学生とシェフは2月に試作品を試食しながら意見交換し、より小豆の粒感を際立たせるように工夫。かわいらしい見栄えなど「インスタ映え」も意識した。

 齊藤代表(20)=2年生=は「自分たちのイメージ以上の完成度になった。スイーツを通じて十勝の魅力を発信したい」と意気込んでいる。

 同大と十勝毎日新聞社の包括連携協定に基づく取り組みの一環。両者は人材育成などで相互に協力している。今回は同社のグループ会社の十勝トテッポ工房で、学生が商品企画とプロモーションについて学んだ。同工房が学生のアイデアを商品に採用するのは初めてで、齊藤成貴専務は「学生の意見は商品開発の参考になる」と話している。

 スイーツは学生のメッセージカード付き、価格は600円。1日5個限定で提供する。

学生のアイデアを生かした新商品「シラカバのようなミルクレープ」

関連記事

十勝毎日新聞

「MOGMOG&」からあげGP3年連続金賞【帯広】

 唐揚げ日本一を決める「第15回からあげグランプリ」で、テークアウト専門店「MOGMOG&(モグモグアンド)」(帯広市西16南4、岸田友恵代表)の「とかち×ザンギ」の豚丼風とゴボウ味が、金賞(東日本...

名寄新聞

フレッシュな味わい楽しんで・純米吟醸「名寄きたしずく」数量限定で販売【名..

 名寄産の酒米「きたしずく」を100%使用した純米吟醸「名寄きたしずく」の生酒(製造元・上川大雪酒造)が、11日から名寄市内限定(480本限定)で販売される。同酒を卸している丸徳木賀商店(木賀義...

十勝毎日新聞

豚丼「100年フード」へ メニュー刷新やPR強化 プロジェクト始動【帯広】

 帯広物産協会(小倉豊会長)は4月から、十勝のソウルフードとして知られる「豚丼」のPR強化、メニューのリニューアルなどを行う「100年豚丼プロジェクト」に取り組んでいる。豚丼が昨年度、文化庁の「1...

室蘭民報

4月25日は「室蘭カレーラーメンの日」 全国で初「記念日」登録認定【室蘭】

会発足から18年、一層の普及期待  室蘭カレーラーメンの会(小柳富資会長)は、会発足総会の4月25日を「室蘭カレーラーメンの日」として日本記念日協会(長野県)に記念日登録を申請し、認定された。カ...

室蘭民報

「龍が如く納豆」限定販売 内藤食品工業、人気ゲームとタイアップ【室蘭】

 納豆製造の内藤食品工業(室蘭市御前水町、内藤孝幸代表取締役)が、セガの人気ゲーム『龍が如く8』とタイアップした商品「おらが街納豆『龍が如く8』バージョン」を発売している。ゲームのパッケージデザ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス