北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

スポーツや遊具に歓声 キッズフェスに親子1500人超来場【帯広】

ふわふわエアー遊具で遊ぶ子どもたち

 「よつ葉アリーナキッズフェス2024」が30日、帯広市内のよつ葉アリーナ十勝で開かれ、1500人以上の親子連れが来場し、スポーツ体験などを楽しんだ。31日も開催する。

 とかちウェルネスファーム主催、十勝毎日新聞社共催、よつ葉乳業協賛。子どもたちに遊ぶ場を提供する目的で昨年始まり、第2回の今回はスポーツ体験やふわふわエアー遊具などの他、昆虫展やeスポーツ体験会なども加わった。

 昆虫展では、さらべつ昆虫研究所の斎藤彦馬所長が人気のクワガタなどだけでなく、多様性を伝えようとクモやムカデなども含め40種400~500匹を展示。音更共栄台幼稚園の女児(5)は「ちょっと怖いのもいて、ドキドキした」と笑顔を見せた。

 eスポーツコーナーでは子どもたちが、人気ゲーム「フォートナイト」を中心にさまざまなゲームに熱中。サブアリーナではレバンガ北海道のコーチがバスケットボールの基本を指導した。家族3人で来場した帯広豊成小新1年の男児(6)は「ドリブルが楽しい」と元気に話した。

 31日正午まで専用サイトでチケットを販売している。4歳~小学生500円、中学生以上800円。上靴持参。サッカーとバスケットボールの体験教室、eスポーツ大会は申し込み終了。

関連記事

十勝毎日新聞

僧侶カフェで心軽くして 宮大工企画、宗派超え25日【帯広】

 十勝管内の宮大工と僧侶によるイベント「僧侶カフェ」が25日、帯広市西1南9のカフェバー・チルで開かれる。僧侶との対話を通して心が軽くなるような穏やかな時間を過ごしてもらい、仏教や寺院、僧侶を...

室蘭民報

笑いとスリル満点、春の新演目 時代村、忍者やニャンまげ奮闘【登別】

 登別伊達時代村(登別市中登別町)の2024年「春の新演目」が決まった。今月1日からは大江戸劇場で、マスコットキャラクター・ニャンまげの時代劇コメディーが上演されている。  時代劇コメディー「...

室蘭民報

7月に全国温泉サミット 虎杖浜で開催、初の対外的なイベント企画【白老】

 日本源泉かけ流し温泉協会全国温泉サミットin虎杖浜温泉が7月7~9日、白老町虎杖浜の虎杖浜温泉ホテルで開かれる。7日には初の対外的なイベントを企画している。  同イベントは、全国9地区の温泉...

室蘭民報

5年ぶり「やるよ」わしべつ川沿い桜まつり 5月18・19日、出店者募る【..

 室蘭・わしべつ川沿い桜まつり実行委員会(実行委員長・八木橋敏東明地区連合町会会長)は、2019年以来5年ぶりとなる「わしべつ川沿い桜まつり」の開催を決めた。5月18、19の両日、高砂3丁目公園...

室蘭民報

ムックリの魅力伝える ウポポイで講演、国際口琴大会出場者が演奏【白老】

 白老町若草町のウポポイ(民族共生象徴空間)は、アイヌ民族の伝統的な楽器ムックリをテーマにしたイベントをウポポイで開き、講演や演奏などを通して魅力を伝えた。  特定のテーマに絞ったイベントを開...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス