北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

1日から「総額」表示 中古車 購入費ひと目【十勝】

JU帯広が例示するプライスボード。複数の種類があるが、いずれも支払総額を大きく示し、車両価格と諸費用も明記する

 大手を含め多くの中古車販売店が加盟する「自動車公正取引協議会」は、10月1日から中古車の販売価格の表示に関するルールを変更する。車両購入時に最低限必要な全費用である「支払総額」とその内訳を示すことが求められる。十勝管内でも各社が1日に向けて、新ルールに対応するプライスボードに切り替えている。

 支払総額は、「車両価格」に、保険料や税金、登録などに伴う費用といった「諸費用」を足したもの。これまでは車両価格のみの表示が一般的で、これを安く表示することで集客し、商談時に保証や整備を押し付ける販売手法が横行。消費者トラブルの要因となっていた。ルール変更により購入額がひと目で分かり、トラブルの予防となるほか、販売店間の価格比較が容易になり、展示台数の少ない小規模事業者も販売の機会を得やすくなるとされる。

 十勝管内の中古車販売店で構成するJU帯広は26日、「総額表示」の講習会を実施、改めて新ルールの意義や注意点を説明した。総額表示に対応するプライスボードも紹介した。出席した業者からは「顧客の信用につながる」「全店が適正な表示をすることで、販売のチャンスが生まれる」と期待する声が相次いだ。ある販売店主は「販売前に車検や点検をしなければならない。売れれば良いが、売れなければコストが増えてしまう」と懸念したが、「顧客の信頼を高めることにつながるのは大きい」と、対応には前向きだ。

 JU帯広の青木康事務局長は「十勝では、新ルールに先駆けて総額表示に切り替える販売店も多い」と手応えを感じている。「総額表示は加盟店の合同フェアで行ってきたが、来場者の反応が良い。明朗会計で中古車販売業界への信用につなげたい」と話した。

関連記事

日高報知新聞

ホースマンとして新たな一歩 育成調教技術者養成研修修了式 第41期生25人が..

 浦河町西舎の軽種馬育成調教センター(BTC)の育成調教技術者養成研修第41期の修了式が12日、うらかわ優秀ビレッジアエルで行われ、軽種馬育成技術の習得を目指し全国から集まった25人がホースマンとし...

日高報知新聞

シーズンの無事故を祈願 アポイ岳周辺施設 オープンを前に安全祈願祭【様似】

【様似】一帯がユネスコ世界ジオパークに認定されているアポイ岳(810・5㍍)と登山口のアポイ山麓ファミリーパークなど周辺施設が13日、今シーズンのオープンを迎えた。オープンを前に、町と町観光協会...

釧路新聞

釧路の名産品動画で紹介 鬼霧シアンさん配信【釧路市】

 釧路市を拠点に活動するバーチャルキャラクター「鬼霧シアン」さんが、釧路の名産品を動画で紹介する新動画「買っていいとも!」を、ユーチューブで配信している。鬼霧さんは「楽しい番組に仕上げているのでぜ...

釧路新聞

阿寒国立公園誕生の背景と物語 佐藤、松橋、塩さん「復刻三恩人」発行【釧路..

 「無名だった阿寒はなぜ日本初の国立公園指定に含まれたのか?!」というメッセージを込めた著書が、日本の国立公園元年・阿寒摩周国立公園が指定されて90周年を記念して「復刻阿寒国立公園の三恩人+プラス...

函館新聞

箱館ハイカラ號が快走 春到来、運行開始 【函館】

 赤い外装やつり革などレトロな車内で市民や観光客から人気の函館市電「箱館ハイカラ號」の今年度運行が13日に始まった。晴れ渡った中、歴史ある建物が並ぶ西部地区などを快走した。  1910(明治...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス