北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「イルミ作り 参加して」 3回で制作目標5000個【広尾】

ウッドイルミネーションの製作イベントの参加を呼び掛ける(右から)澤村さん、遠藤さん

 広尾町は10日午後1時から野塚交流館(旧野塚小)で、大丸山森林公園を飾るウッドイルミネーションの製作ワークショップ(WS)を開く。今年度は10日を含む計3回のWSで5000個を作る予定。「気軽に参加してほしい」とPRしている。

 2021年度から3カ年で続けるプロジェクト。地場産材を使用した立方体のイルミ(各10センチ四方)を計1万個製作し、サンタランドの聖地を彩る。

 「木育フェス」と称する住民WSを開催し、これまでに計5000個を製作。今年度のWSは3回(6~8月)行う。イルミは学校、公共施設、商店街などにも配置する予定だ。

 会場は「集いの杜(もり)」として改修工事が進む野塚交流館を初めて採用。参加者には時計、食器類、ペン立てなどの木製キッドを、イルミの製作個数に応じてプレゼントする。

 プロジェクトを担当する町地域おこし協力隊の澤村拓也さん(30)、町農林課の遠藤楓さん(18)は「親子で木工を楽しみ、野塚交流館も見学してほしい」と呼び掛けている。問い合わせは町農林課(01558・2・0179)へ。

関連記事

室蘭民報

「楽しんでもらえる場に」 イベントホール21日オープン、ライブでこけら落..

 遊ずどカンパニー(室蘭市中島町、亀山順一代表取締役)は21日、室蘭市東町に本格的な音楽ライブもできる多目的イベントホール「KMC HALL」をオープンする。亀山さん(53)は「みんなが楽しんで...

室蘭民報

園児110人、よさこい演舞 母恋神社祭り【室蘭】

学生みこし、留学生も  9日連続夏日(25・2度)を記録した室蘭市内で18日、母恋神社祭り本祭が開かれた。グルメやくじ引きなどで市民らが楽しむ中、北斗文化学園が運営する専門学校の学生や幼稚園児ら...

室蘭民報

27日「手風琴」ライブ 会場提供の秦野さんに聞く【伊達】

往事懐かしみ、あすへの活力に  1982年にメジャーデビューし、今なお多くのファンに愛されるフォークグループ「手風琴」。27日に伊達市錦町のアコースティックバーカンジーでフルメンバーライブを行う...

十勝毎日新聞

チーズやワイン…十勝堪能 フェスティバルに300人【帯広】

 十勝産のワインとチーズ、パン、和牛を一堂に集め味わうイベント「十勝フード&ワインフェスティバル」が12日、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約300人が来場し、十勝の美酒美食を堪能した。 ...

十勝毎日新聞

花火大会「華音」 夏を彩る5000発【芽室】

 芽室の夏の夜空を彩る「第3回芽室花火大会 華音(はなおと)2024」(実行委員会主催)が14日、町内の芽室公園を会場に開かれた。昼間はステージイベントやアトラクションでにぎわい、祭りのフィナーレ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス