北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

服装自由 職場明るく 萩原建設工業で導入【帯広】

オフィスカジュアル導入で社員のモチベーションも高まっている萩原建設工業

 萩原建設工業(帯広市、萩原一利社長)は、5月からオフィスカジュアルを導入した。十勝管内の建設会社では珍しく、服装自由化により、社員の自主性の尊重や働きやすい環境づくりを目指す。

 同社では女性社員用の制服と技術社員用の安全作業服があり、営業や内勤の男性社員はスーツ着用を原則としてきた。ただ、真冬になると女性社員から「制服のスカートは寒い」との声が上がっていたことや、防犯面、さらには多様性への対応などの観点から、服装の自由化に踏み切ることを決めた。

 オフィスカジュアル導入に当たっては、基本原則となるガイドラインを策定。ベーシックカラーを基準とし、ビジネスシーンに適した不快感を与えない服装を原則と定めた上で、男女別にイメージファッションの写真も参考資料として社員に配布した。

 服装が自由になったことについて総務課の安部彩香主任は「職場が柔らかな雰囲気になり、男性社員も色合いが明るくなった。また仕事帰りに出掛けることもできる」と話す。

 広報担当の宮本昌佳さんは「自由なので制服着用も可能。いろいろな選択肢から自分の好みを選択できるようにしている」と説明。建設業界でのオフィスカジュアルは大手企業が先行導入しているが、地元企業ではまだまだ珍しく、同社は十勝管内の建設業界でも服装の自由化の広がりに期待を寄せている。

関連記事

日高報知新聞

花壇も生徒も明るく 浦河第一中 チューリップが見ごろ【浦河】

 浦河第一中(水上義則校長、生徒数177人)の前庭の花壇で、色鮮やかなチューリップが見ごろを迎え、登下校や屋外活動の生徒たちを明るい気持ちにさせている。  前庭花壇のチューリップは、例年だと...

日高報知新聞

鯉のぼり「大きい!」 雛菊保育園に保護者が寄贈 春風受けて空を泳ぐ【浦河】

 浦河町潮見町の雛菊保育園(本巣雄介園長、園児39人)では5月5日のこどもの日を前に、地域の人から贈られた鯉のぼりが春風を受けて元気に泳いでいる。  同園が所有する鯉のぼりが古くなり痛みも激し...

釧路新聞

シマフクロウのひな1羽誕生 釧路市動物園【釧路市】

 釧路市動物園(鈴木貴博園長)は23日、シマフクロウのアオイ(雌、2019年生まれ)とR黄(アールき)(雄、18年生まれ)の間に1羽のひなが生まれたと発表した。同園では32卵目、同つがいにとっては...

釧路新聞

トキシラズ初水揚げ 定置網漁、市東部漁協「今後に期待」【釧路市】

 春のサケ・マス定置網漁が解禁となり、釧路市東部漁協で24日、高級食材として知られるトキシラズ(回遊中のシロザケ)などが初水揚げされた。  釧路管内の定置網漁は21日に解禁。同漁協では同日から網...

十勝毎日新聞

危険運転トラえる! おびひろ動物園 マオ、「広報官」に任命【帯広】

 帯広署(工藤博光署長)は23日、おびひろ動物園(稲葉利行園長)のアムールトラ「マオ」(雌、13歳)を「交通死亡事故抑止広報官」に任命した。危険な運転者を「捉(トラ)」え、交通死亡事故ゼロに「トラ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス