北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

ウオッ!!深海の珍客 新たに4種仲間入り、室蘭民報みんなの水族館【室蘭】

生きた状態で展示されるのは国内2例目だというコウモリダコ

国内2例目、コウモリダコ展示

 室蘭民報みんなの水族館(室蘭市祝津町、中沢雅樹館長)に15日から、深海に生息する珍しい生物4種類が仲間入りした。同館によると、コウモリダコの展示は世界でも例が少なく、国内では2例目。飼育員の大西透さんは「生き物の状態次第では展示が終了となる場合があるので、早めに見に来てほしい」と呼びかけている。

 漁業者が11~14日にかけて白老沖で捕獲し、同館に寄贈した。

 コウモリダコが生きた状態で展示されるのは非常にまれ。熱帯・温帯地域の水深600メートル~900メートルに生息するとされている。赤黒い体と頭、足の付け根にある光を発する器官が特徴だ。

 展示されている個体は全長約10センチ。光に弱いため、水槽を遮光幕で覆っている。

 このほか、初展示のクラゲイカや、これまで展示した中でも過去最大級の30センチ超え

のオオメンダコ、クロカムリクラゲもお披露目されている。

 生物の写真撮影が趣味で、栃木県から2週続けて来館した50代女性は「生きたコウモリダコを見られるのは、非常に珍しい」とカメラでパシャリ。ほかにも埼玉や札幌など市外から、珍しい海の生物を写真に収めようとする人たちが連日訪れており、注目を集めている。

関連記事

室蘭民報

音楽と温泉のコラボ満喫 カルルス文化祭「ジャズと民謡」【登別】

 カルルス温泉文化祭「ジャズと民謡」(同実行委員会主催)が19日、登別市カルルス町のカルルス温泉鈴木旅館で開かれた。昼と夜の部で計100人が参加し、多彩な音楽と温泉のコラボレーションを楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

音更産アスパラ甘く肉厚 北の屋台でフェア【帯広】

 帯広市内の「北の屋台」(全20店)で、音更町産のアスパラガスを使用した「アスパラフェア」が開催されている。各店のオリジナルメニューで、新鮮な春の味覚を楽しめる。6月1日まで。  毎年恒例の...

室蘭民報

5年ぶりにミニで復活、登別こいのぼりマラソン 川上公園、3キロコースに2..

 市民マラソンから子どものためのマラソンへと装いを新たにした「登別こいのぼりミニマラソン」(登別市子ども会育成連絡協議会主催)が19日、桜木町の川上公園運動広場で5年ぶりに行われた。約250人の...

室蘭民報

心も躍る、白鳥台桜まつり 室蘭22.1度、登別23.4度【室蘭】

 西胆振は19日、南からの暖かい空気の影響で7月上旬~下旬並みの陽気となった。室蘭市白鳥台の白鳥台北公園で開かれた第22回白鳥台桜まつりでは、ダンスパフォーマンスやジャズ演奏を楽しみながら、サク...

室蘭民報

初夏の洞爺湖快走 5000人超、ゴール目指す【洞爺湖・壮瞥】

 第50回記念ANA洞爺湖マラソン2024(室蘭地方陸上競技協会、洞爺湖町、壮瞥町など主催)が19日、洞爺湖周辺で行われた。フルマラソン、10キロ、5キロの3種目に昨年より939人多い計5397...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス