北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

網走タイムズ

屋外での開催は道内唯一 今年で8年目の網走興行 大日本プロレスが7月に

奪取したばかりのチャンピオンベルトを携え、網走興行をPRする青木選手

 【網走】大日本プロレス(BJW)の網走興行が、7月8日午後2時から渡部マシーンサービス特設リング(市二見ヶ岡)で行われる。同団体は2016年から毎年、網走で興行を行っており、今年で8年目。昨年に続く屋外リングでの開催を予定しており、同団体は「ぜひ多くの市民に観戦してほしい」と呼びかけている。

 網走興行に出場する青木優也選手がこのほど、網走タイムズ社を訪れて網走興行をPRした。

 青木選手は今月、横浜武道館で行われたBJW認定世界ストロングヘビー級選手権試合で、王座を奪還したばかり。本社には、チャンピオンベルトを携えて訪れた。

 すでに興行で何度も網走を訪れているという青木選手は「ゆったりとした大自然の中で、非日常を感じる」と、網走が気に入っている様子。今回、北海道シリーズは網走のほか札幌や函館など、全8戦が行われるが、屋外リンクは網走のみという。

 「屋外リングは、観客はもちろん選手も開放的に楽しめる」と、青木選手は網走興行の盛り上がりに太鼓判を押す。

 また、これまでは新型コロナ対策のため無観客でネット中継といった試合が多かったが「やはり、拍手や歓声のない試合はつらかった」と、青木選手は振り返りながら、現在はこれらの制限もゆるくなり、観客の声援も戻ってきているという。

 同団体は1995年、本道出身のプロレスラー、グレート小鹿さんが設立。当初は「ケンドー・ナガサキ」のリングネームで知られる網走出身の櫻田一男さん(2020年死去)も所属しており、網走との縁も深い団体。

 「大日本プロレスはジュニアにストロングスタイル、デスマッチとバラエティに富んだ試合を繰り広げるのが特徴の団体。選手たちも、普段はしないようなパフォーマンスをするかもしれないので、ぜひご来場ください」と、青木選手は話していた。

 網走大会「勝手に戦え!」の前売券は、特別リングサイド6千円、指定席4千円。当日券はそれぞれ500円増し。18歳以下の「青春18チケット」は、当日のみで1500円。

 取り扱いは市内のアスリートスポーツ(☎0152―61―1000)、辻保険サービス(☎0152―45―2788)など。チケットぴあ、ローソンチケットなどのプレイガイドでも購入できる。

 詳しくは大日本プロレス(☎045―507―1751)に問い合わせ、または公式ウェブサイト(https://bjw.co.jp/ )を参照するとよい。

関連記事

室蘭民報

小学生「勤務」ぜひ足運んで 室蘭RC、23日に旧アーケード街でイベント【..

 子どもの職業体験イベント「キッズあきない」(室蘭ロータリークラブ主催)があす23日、室蘭市中央町の浜町商店街(旧アーケード街)で開かれる。同クラブは「多くの方々に足を運んでほしい」と来場を呼び...

室蘭民報

7月13、14日開催「のぼりべつ夏祭り×ブランドまるしぇ」 TRIPLAN..

青嶺高、明日中等が独自メニュー販売  「のぼりべつ夏祭り×登別ブランドまるしぇ2024」(同実行委員会主催、のぼりべつ元鬼協議会、登別ブランド推進協議会、登別市共催)が7月13、14の両日、登別...

十勝毎日新聞

キャンピングカー創意工夫あふれ 競馬場、23日までフェス【帯広】

 多種多様なキャンピングカーが一堂に会した「北海道キャンピングカーフェスティバル2024in十勝」(実行委主催)が、22日から帯広競馬場で始まった。道内8社から、軽キャンパーやキャンピングトレー...

十勝毎日新聞

今年は酒提供解禁 22、23日に畜大寮祭【帯広】

 帯広畜産大学の学生が中心となって企画・開催する第80回寮祭が22、23の両日、同大の総合研究棟1号館前で行われる。今年は、酒類の提供が7年ぶりに再開される。実行委員会の藤山歩夢委員長は「毎年学外...

室蘭民報

「音」と「食」、今年も楽しんで 向陽公園で22、23日イベント【室蘭】

ライブ/屋台/縁日  音楽と食が楽しめる屋外イベント「中島音食!2024-音と食を楽しもう!-」が22、23の両日、室蘭市中島町の室蘭商工会議所らんドルパーク向陽で開かれる。  ウオーカブル・...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス