北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

4大グルメラリーも復活 とかちマルシェ 9月1~3日【帯広】

3年ぶりのリアル開催で大勢の人が訪れた昨年のとかちマルシェ

 食と音楽の祭典「とかちマルシェ」について、今年は9月1~3日、JR帯広駅周辺で開催する。新型コロナなど感染対応に配慮しつつ、座席数はコロナ前の規模に戻すほか、道内4大グルメイベントスタンプラリーを復活するなど管外客の来場強化も図るなどし、出店や来場者数もコロナ前に近い数値目標を掲げた。

 帯広商工会議所や市などで構成する「とかちマルシェ運営協議会」(会長・梶原雅仁帯商副会頭)主催。昨年は3年ぶりにリアル開催し、コロナ対策でステージイベントの人数や座席数の制限などを行い、117店が出店、前回(2019年)比12%減の約9万5000人が来場した。

 今年は規模見込みを、出店数120店、来場者10万人に設定。会場は駅北口・南口広場、市南公園、とかちプラザ。座席数は1389席(22年は1049席)。計画によると、来場者プレゼントなどを復活。中でも道内4大グルメ-は19年以来で、マルシェのほか、「オータムフェスト」(札幌)や「食べマルシェ」(旭川)、「グルメサーカス」(函館)の来場者に抽選でプレゼントを進呈する。運営・出店側はマスクなどを着用予定。

 詳細は今後固めるが、コロナの感染状況によっては対応の変更もあり得る。1日の同協議会で確認しており、16日の帯商・観光文化委員会でも開催骨子として報告された。

関連記事

室蘭民報

小学生「勤務」ぜひ足運んで 室蘭RC、23日に旧アーケード街でイベント【..

 子どもの職業体験イベント「キッズあきない」(室蘭ロータリークラブ主催)があす23日、室蘭市中央町の浜町商店街(旧アーケード街)で開かれる。同クラブは「多くの方々に足を運んでほしい」と来場を呼び...

室蘭民報

7月13、14日開催「のぼりべつ夏祭り×ブランドまるしぇ」 TRIPLAN..

青嶺高、明日中等が独自メニュー販売  「のぼりべつ夏祭り×登別ブランドまるしぇ2024」(同実行委員会主催、のぼりべつ元鬼協議会、登別ブランド推進協議会、登別市共催)が7月13、14の両日、登別...

十勝毎日新聞

キャンピングカー創意工夫あふれ 競馬場、23日までフェス【帯広】

 多種多様なキャンピングカーが一堂に会した「北海道キャンピングカーフェスティバル2024in十勝」(実行委主催)が、22日から帯広競馬場で始まった。道内8社から、軽キャンパーやキャンピングトレー...

十勝毎日新聞

今年は酒提供解禁 22、23日に畜大寮祭【帯広】

 帯広畜産大学の学生が中心となって企画・開催する第80回寮祭が22、23の両日、同大の総合研究棟1号館前で行われる。今年は、酒類の提供が7年ぶりに再開される。実行委員会の藤山歩夢委員長は「毎年学外...

室蘭民報

「音」と「食」、今年も楽しんで 向陽公園で22、23日イベント【室蘭】

ライブ/屋台/縁日  音楽と食が楽しめる屋外イベント「中島音食!2024-音と食を楽しもう!-」が22、23の両日、室蘭市中島町の室蘭商工会議所らんドルパーク向陽で開かれる。  ウオーカブル・...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス