北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

函館の関係者アドバイス、中央町商店街の活性化【室蘭】

中央町周辺を歩くジョーさん(左)ら意見交換会参加者たち

「乗り合いタクシー導入」 「起業若者受け皿づくり」

 室蘭市の中央町商店街関係者らが、函館駅前・大門地区の飲食店街「ひかりの屋台 大門横丁」の飲食店経営者を招き、室蘭の商店街活性化について意見を交わした。串揚鍋物「はたの」(中央町)に集まった参加者12人は、実際に中央町周辺を歩き、にぎわい創出のためのアイデアをざっくばらんに話した。

 意見交換会は今月8日に開催。企画したのは「中央町楽しまさる会議」メンバーで、樹産業の宮古英樹代表取締役。かねてより親交のあった函館・大門横丁界隈で飲食店5店舗を展開する「チェーズグループ」のジョーザゥミー代表(49)ら3人を招いた。

 大門横丁は函館駅前から徒歩3分ほどの場所にある屋台村。26店の出店数は、東北以北最大規模を誇る。第三セクター「はこだてティーエムオー」(函館)が中心となり、大門地区の再生や街の活性化の中核を担う目的で、2005年にオープンした。

 宮古さんは「ジョーさんはミャンマー出身。文字通りゼロから事業を起こし、18年間にわたり屋台を経営。函館の飲食街活性化に貢献している」と紹介した。

 ジョーさんは蘭東地区に大型店が集中している現状を指摘した上で「函館で活用されている乗り合いタクシー制度などを導入し、蘭西地区にも移動しやすくしては」と提案。「新しく事業を始める若者が参入できる受け皿が必要」との意見には、参加した同会議メンバーや、同町の飲食店経営者らも深くうなずいていた。

関連記事

苫小牧民報

チャレンジショップ改装 コンサドーレ札幌所属・中村選手 展示スペース増やす..

むかわ町観光協会は、町松風のチャレンジショップを改装した。サッカーJリーグ1部(J1)、北海道コンサドーレ札幌に所属する同町出身のDF中村桐耶選手(23)の展示コーナーのスペースを増やし、ファンが...

苫小牧民報

30日に30周年記念ライブ かんばやしまなぶさん 苫小牧

今年、音楽活動30周年を迎えた苫小牧市在住のシンガー・ソングライターかんばやしまなぶさん(48)は30日午後4時から、市文化会館で、記念ライブ「30th AnniversaryLIVE2024」を...

室蘭民報

室蘭市長受け入れ表明 西日本PCB、環境相に条件提示へ【室蘭】

 室蘭市の青山剛市長は21日、市議会議員協議会で環境省から要請されている西日本で排出されるポリ塩化ビフェニール(PCB)廃棄物が新たに見つかった場合の受け入れについて、「受け入れ条件を国が承諾す...

室蘭民報

小学生「勤務」ぜひ足運んで 室蘭RC、23日に旧アーケード街でイベント【..

 子どもの職業体験イベント「キッズあきない」(室蘭ロータリークラブ主催)があす23日、室蘭市中央町の浜町商店街(旧アーケード街)で開かれる。同クラブは「多くの方々に足を運んでほしい」と来場を呼び...

室蘭民報

7月13、14日開催「のぼりべつ夏祭り×ブランドまるしぇ」 TRIPLAN..

青嶺高、明日中等が独自メニュー販売  「のぼりべつ夏祭り×登別ブランドまるしぇ2024」(同実行委員会主催、のぼりべつ元鬼協議会、登別ブランド推進協議会、登別市共催)が7月13、14の両日、登別...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス