北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

干支凧作りに挑戦 市民活動センターで講座【室蘭】

干支凧作りに励む参加者たち

 室蘭・礼文凧(だこ)保存愛好会(笹山惠弘代表)主催の「新春干支凧作り講座」が16日、室蘭市中島町のFKホールディングスきらん内市民活動センターで開かれ、参加者は今年の干支の「卯」にちなんだ凧の制作にチャレンジした。

 市民11人が参加し、講師は笹山代表が務めた。取り組んだのは、大きさ縦55センチ、横40センチの凧。江戸時代に盛んに使用されていた「江戸文字」の中にウサギが描かれている。

 参加者は、下絵が描かれた和紙に竹ひごを貼り付け、筆を手に色付け。笹山代表の指導の下、真剣な表情で取り組み、最後に糸を取り付けて完成させていた。

 同市八丁平の荒井久美子さん(66)は「楽しい。普段から己書で筆は使うが、違った楽しさがある」と魅力を語り、制作を楽しんでいた。

関連記事

室蘭民報

元気いっぱいデビュー  昭和新山熊牧場、4頭生まれる【壮瞥】

 【壮瞥】昭和新山熊牧場(壮瞥町昭和新山、岩倉光良代表取締役社長)で、今年も子グマがデビューした。つぶらな瞳に縫いぐるみのような容姿、元気よく走り回る姿が、観光客の人気を集めている。  4頭...

網走タイムズ

クジラ、海鳥を見よう 準備万端、安全第一で 今季の運航始まる あばしりネ..

 【網走】クジラやイルカ、海鳥など、多彩で豊かなオホーツクの生態系を体感できる「あばしりネイチャークルーズ」の今シーズン運航が始まった。運航前には、網走海保による同クルーズに使われる小型観光船...

十勝毎日新聞

27日 駅前で町観光オープン式 縁日や吹奏楽演奏【池田】

 池田町観光協会は、27日午前10時半からJR池田駅前噴水広場で「2024池田町観光オープン式」を開く。町内事業者らの飲食物コーナーや子ども縁日が並ぶほか、池田高校吹奏楽部の演奏、バナナ饅頭(まん...

室蘭民報

思い出、再起動 KDDIと共催、室民本社で21日まで開催【室蘭】

 古くなった携帯電話「ガラケー」に保存している過去の写真を復元する無料イベント「おもいでケータイ再起動」が19日、室蘭民報社本社(室蘭市本町)で始まった。思い出の写真と再会できた来場者から喜びの...

室蘭民報

音と映像、アイヌ語体感、27日から「イタク..

 白老町若草町のウポポイ(民族共生象徴空間)は、体験型プログラム「イタク トマリ」を27日からウポポイ内の体験学習館別館3で開始する。ウポポイ初のインスタレーションアートで音声と映像でアイヌ語を...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス