北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

竹内樹生君が表敬訪問【日高】

【日高】町内の少年野球チーム「JBC日高ブレイヴ」の投手、竹内樹生(たつき)君=門別小6年=が日高管内から唯一、北海道日本ハムファイターズジュニアチームの選抜メンバーに選ばれ8日、父の輝章さんと種本亮監督の3人で役場を訪れた。

 日高町出身、2010年4月7日生まれ。小学生ながら、すでに身長179㌢、体重75㌔と恵まれた体型。ブレイヴでは、投手で主将としてチームを引っ張り活躍。

 ファイターズジュニアの1次審査では投球や打撃、投球処理の動きを撮影した動画と遠投や50㍍走の測定記録を提出。308人が応募し、46人が通過した。10月2日に札幌市で実戦形式の投球、打撃審査を行い、全道から16人が選ばれた。10月16日から毎週末、両親が交代で車を運転し札幌へ練習に出かけている。8月末まで2カ月ほど肘の痛みで投げれない日々が続いたが、今は良くなり球速も125㌔まで出せている。

 27〜29日に横浜スタジアムや明治神宮球場(東京)で行われる「NPB12球団ジュニアトーナメントKONAMI CUP 2022」(日本野球機構など主催)に出場する。

 竹内君は「ジュニアチームに選ばれた時は、高いレベルで野球ができるのでうれしかった。かなり前からの夢だったし、テレビで見ていたユニホームが着れてさらにうれしい。目標にしていた憧れの門別啓人投手も身近にいて、自分もプロの選手を目指したいと思う」と話した。

 大鷹町長は「ファイターズジュニアの選抜メンバーに選ばれておめでとう。先輩にプロ選手がいてこれからが楽しみ。自分の夢を叶えるためにも、基本を大切にし中学・高校と頑張ってほしい」、種本監督は「全国からハイレベルな子どもたちが集まってくる大会。良い経験になるだろう。経験を活かしじっくり前進してほしい」とそれぞれエールを送った。

日本ハムジュニアチームの選抜メンバーに選ばれ、NPB12球団ジュニアトーナメントに出場する竹内君

関連記事

日高報知新聞

鯉のぼり「大きい!」 雛菊保育園に保護者が寄贈 春風受けて空を泳ぐ【浦河】

 浦河町潮見町の雛菊保育園(本巣雄介園長、園児39人)では5月5日のこどもの日を前に、地域の人から贈られた鯉のぼりが春風を受けて元気に泳いでいる。  同園が所有する鯉のぼりが古くなり痛みも激し...

釧路新聞

シマフクロウのひな1羽誕生 釧路市動物園【釧路市】

 釧路市動物園(鈴木貴博園長)は23日、シマフクロウのアオイ(雌、2019年生まれ)とR黄(アールき)(雄、18年生まれ)の間に1羽のひなが生まれたと発表した。同園では32卵目、同つがいにとっては...

釧路新聞

トキシラズ初水揚げ 定置網漁、市東部漁協「今後に期待」【釧路市】

 春のサケ・マス定置網漁が解禁となり、釧路市東部漁協で24日、高級食材として知られるトキシラズ(回遊中のシロザケ)などが初水揚げされた。  釧路管内の定置網漁は21日に解禁。同漁協では同日から網...

十勝毎日新聞

危険運転トラえる! おびひろ動物園 マオ、「広報官」に任命【帯広】

 帯広署(工藤博光署長)は23日、おびひろ動物園(稲葉利行園長)のアムールトラ「マオ」(雌、13歳)を「交通死亡事故抑止広報官」に任命した。危険な運転者を「捉(トラ)」え、交通死亡事故ゼロに「トラ...

十勝毎日新聞

すてきな「恋活」応援 市内女性3人「交流会」活動【帯広】

 十勝の男女の「恋活」を応援したいと、婚活事業に携わってきた帯広市内の女性3人が、十勝で男女の交流会やパーティーの企画立案・運営を担う「koimusubi十勝」(工藤美佐代表)を立ち上げて活動して...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス