北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

網走タイムズ

出来上がりに自信あり オリジナルレシピに挑戦 網走南小の5年生

オリジナルレシピから料理を作る児童

 【網走】網走南小の5年生が、料理のレシピ作りと実際の調理に取り組んだ。児童は、網走市食生活改善協議会や市保健センターの協力を得ながら、自慢のオリジナルレシピを開発した。

 同小5年生は「網走の魅力を伝える」のテーマで、総合的な学習に取り組んでおり、児童が網走の魅力と思うものを挙げて新聞に応募するなどしてきた。

 今回のレシピ作りもその一環。5年生2クラスが8つのグループに分かれ、オリジナルレシピと学校給食メニューを4グループずつで考案した。

 考えたレシピは、自分たちで料理に仕上げた。小学5年生とあって食材を切ったり、煮たり焼いたりという調理を手際よく―とはいかず、包丁さばきやさいばしの扱いにもぎこちなさが感じられるのはごあいきょう。

 それでも「ショウガはどこー?」「しょうゆ、しょうゆがなーい!」と、どのグループもにぎやか。

 煮物の味見では、おたまで小皿に汁を取って友達へ。受け取った女の子は、お母さんよろしく汁を口に含むと「うん、いい!」と味見も怠らず、どのグループも自信たっぷりの出来上がりになったようだ。

 完成した料理8品のうち、オリジナルレシピは同協議会の吉阪一子会長が、給食メニューは山田浩校長が試食した。

 どちらも最優秀賞が選ばれ、給食メニューにいたっては実際に献立に組み込まれるとあって、児童はみな真剣。2人の試食をかたずをのんで見守っていた。

関連記事

名寄新聞

町を体感できる客室・札幌のホテルで「下川の森」再現【下川】

 札幌エクセルホテル東急で、12日から下川町のサステナブルな魅力を体感できる宿泊プランを開始。下川町の魅力を詰め込んだ部屋を用意し、3月31日まで提供している。  下川町は、札幌東急ホテルズとS...

日高報知新聞

主体的・対話的で深い学び【浦河】

 日高教育研究所・教職員研修センター(木田理博所長)は25日、2023年度研究発表大会を開催した。研究主題「〝主体的・対話的で深い学び〟の視点を取り入れた授業改善」を研究所員・協力員が取り組んできた...

日高報知新聞

「妻と一緒に食べるのが楽しみ」【様似】

【様似】町保健福祉課が主催する「健康長寿 男性料理教室」が25日、様似町保健福祉センターきらくで開かれた。参加した4人の男性は、栄養士考案の野菜をふんだんに使った健康メニュー3品を楽しみながら調理し...

釧路新聞

返礼品「鮭いくら醤油漬け」最高位 女性誌「ESSE」主催グランプリ【別海..

 【別海】町のふるさと納税返礼品「北海道産・鮭いくら醤油漬け」が、女性誌「ESSE(エッセ)」が主催する「ESSEふるさとグランプリ2022」で、全国21自治体の32品目中、最高位の総合グラン...

釧路新聞

パイプ接合、ジョイント部品開発 星野さん特許取得【釧路町】

【釧路町】町わらびの自営業、星野一(かず)十(と)さん(71)が、パイプの接合作業を1人でできるようになるジョイント部品を開発し、このほど特許を取得した。「けがなくスムーズな作業につながれば」と...