北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

熱くトークバトル、来年のファイターズや新球場… 戦士・岩本さんと建山さん、カルチャーセンターで【伊達】

トークで会場を沸かせた岩本氏(右)と建山氏

500人参加、会場沸かす

 北海道日本ハムファイターズの元投手で、現在は野球解説者をしている岩本勉、建山義紀両氏によるトークショー「トークバトル」が15日、伊達市松ヶ枝町のだて歴史の杜カルチャーセンターで開かれた。来年のチーム成績予想や新球場などについて、持論を交えて語り合った。

 同センターの指定管理者である、伊達観光物産館公社が主催。プロ野球ファンや野球少年など、市内外から約500人が参加した。

 トークの中では北広島市の新球場について、岩本氏が問題になっているファウルゾーンについて触れた。「規則の文言の解釈で、つつかれていたのは事実」とし「安全性の確認が取れるのであれば、60フィート(約18メートル)以下でも運営できるというただし書きを作ればいいと思う。僕も規則委員会の一人なので、12月の委員会で発言しようと思う」と話した。

 建山氏は「60フィート以下はなぜだめなのかと聞くと、誰も理由を答えられない。他球団の選手からも『あれがなぜだめなんだ』という話も聞いている」と規則について疑問も。「アメリカの球場のほとんどが、話し声が聞こえるくらい観客と選手との距離が非常に近い。新球場も近い場所から試合を見られるので、観客にとってうれしいのではないか。設備も最新で、プレーできる選手がうらやましい」とも話した。

 岩本氏は「おれ、ブルペンの上に放送席作ってもらおう」と話し、会場を沸かせていた。

 伊達ブルータイガースの森谷心愛さん(12)は「面白い話をたくさん聞けて楽しかった。来年、新球場に行くのが楽しみになりました」と笑顔を見せていた。

関連記事

苫小牧民報

チャレンジショップ改装 コンサドーレ札幌所属・中村選手 展示スペース増やす..

むかわ町観光協会は、町松風のチャレンジショップを改装した。サッカーJリーグ1部(J1)、北海道コンサドーレ札幌に所属する同町出身のDF中村桐耶選手(23)の展示コーナーのスペースを増やし、ファンが...

苫小牧民報

30日に30周年記念ライブ かんばやしまなぶさん 苫小牧

今年、音楽活動30周年を迎えた苫小牧市在住のシンガー・ソングライターかんばやしまなぶさん(48)は30日午後4時から、市文化会館で、記念ライブ「30th AnniversaryLIVE2024」を...

室蘭民報

室蘭市長受け入れ表明 西日本PCB、環境相に条件提示へ【室蘭】

 室蘭市の青山剛市長は21日、市議会議員協議会で環境省から要請されている西日本で排出されるポリ塩化ビフェニール(PCB)廃棄物が新たに見つかった場合の受け入れについて、「受け入れ条件を国が承諾す...

室蘭民報

小学生「勤務」ぜひ足運んで 室蘭RC、23日に旧アーケード街でイベント【..

 子どもの職業体験イベント「キッズあきない」(室蘭ロータリークラブ主催)があす23日、室蘭市中央町の浜町商店街(旧アーケード街)で開かれる。同クラブは「多くの方々に足を運んでほしい」と来場を呼び...

室蘭民報

7月13、14日開催「のぼりべつ夏祭り×ブランドまるしぇ」 TRIPLAN..

青嶺高、明日中等が独自メニュー販売  「のぼりべつ夏祭り×登別ブランドまるしぇ2024」(同実行委員会主催、のぼりべつ元鬼協議会、登別ブランド推進協議会、登別市共催)が7月13、14の両日、登別...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス