北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

コロナで療養、子育て中のスタッフをサポート 渚亭が有休制度新設【函館】

コロナ感染拡大に対応した有給制度のほか、食料や日用品など生活物資の提供を行っている湯の川プリンスホテル渚亭

 湯の川プリンスホテル渚亭(湯川町1、河内昌貴社長)は、ホテルスタッフの家庭で新型コロナウイルスの感染が確認された場合の自宅療養や自宅待機に対応しようと「コロナ対応特別育児有給休暇制度」を新設した。また、昨年2月から自宅療養、待機となったスタッフへの物資提供を始めており、サポート体制の構築を進めている。

 同ホテルでは以前から6歳未満の子どもを養育している場合、年間10日間の育児有給休暇を付与。子どもの急な体調不良での欠勤などに対応してきた。

 今年に入り、新型コロナ変異ウイルス・オミクロン株の流行などで函館でも感染者が急増。中でも幼稚園や小中学校、高校など若年層での感染拡大が顕著となっている。

 ホテルでも子どもを持つ人が働いていることから、コロナへの罹患(りかん)、濃厚接触者となった場合の自宅療養、待機だけでなく、子どもが通う園でコロナ罹患者が出た場合に予防的に登園せず、家庭内保育ができるよう新たな有給休暇制度を整備。18歳未満の子を持つ家庭が対象で、年間15日間の有給休暇を付与する。

 また、ホテルが進める自宅療養、待機のスタッフへの生活物資の提供では、パックご飯や生鮮食品、飲料、アルコール消毒液、トイレットペーパーなどの日用品を自宅に届け、精神的サポートにつなげている。

 河内社長(43)は「罹患者は社会から切り離されたような心細さや孤独感を感じてしまうため、メンタルケアが必要。公的支援だけに頼るのではなく、民間でできることはやって、企業単位で制度に関し議論をしていくべきでは」と話している。

関連記事

室蘭民報

打って投げて児童笑顔 室蘭シャークスが海陽小で野球教室【室蘭】

 社会人野球の日本製鉄室蘭シャークス(廣濱大輔監督)の野球教室が3日、海陽小学校(東町)で開かれ、同小などの児童たち約20人が選手を先生に、元気にバットを振った。  体育館で対面、笑顔を絶やさ...

室蘭民報

商業検定「7冠」達成 虻田高3年・山口蓮さん「情報系の仕事目標」【洞爺湖】

 虻田高校(千葉佳貴校長)3年の山口蓮さん(18)が、全国商業高校協会(全商)が主催する簿記や電卓など検定全9種目のうち、7種目で1級を取得する「7冠」を達成した。同校では2019年の8種目、2...

室蘭民報

力を合わせて綱引き カルルス温泉冬まつり【登別】

 カルルス温泉冬まつり(同実行委員会主催)が2日、登別市のカルルス温泉サンライバスキー場で行われた。広大なゲレンデを舞台に多彩な企画が繰り広げられ、参加者が大きな歓声を上げた。  時折強い風が...

函館新聞

女性力士、福島に集え 5月に「女だけの相撲大会」 出場者募集【福島】

 【福島】町観光協会は5月12日に開催する「北海道 女だけの相撲大会」の出場者の募集を開始した。新型コロナ禍などで中止があったため、1991年のスタートから今回が第30回の記念大会。町内外、国籍...

函館新聞

ふるさと納税返礼品にホタテガンガン焼きセット 鹿部町【鹿部】

 【鹿部】鹿部町のふるさと納税の返礼品にこのほど、ホタテの蒸し焼きが楽しめる「道産両貝ホタテ・ガンガン焼きセット」が加わった。地元特産のホタテを家庭で気軽に味わってもらうと、半斗缶に両貝ホタテが...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス