北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

市西3・9再開発最終整備 駐車場3月にも一部稼働【帯広】

足場が取れ、外観がすでに見られる「登寿パーキング」

 旧イトーヨーカドービルを含む「帯広市西3・9周辺地区第一種市街地再開発事業」の最終整備となる自走式立体駐車場が完成間近だ。来年3月中にも一部稼働する予定。

 同再開発事業は不動産業のアルファコート(札幌市)が立ち上げた特別目的会社が、同ビルや市営駐車場などを解体し、新・経済センタービルや分譲高層マンション、店舗棟などの再整備を行っている。

 同駐車場は旧宮坂建設工業本社(西4南8)などがあった場所。4階建て、延べ床面積約7600平方メートルで、今夏に着工。解体・施工とも同社が担当し、進捗(しんちょく)率は今月末で約9割となっている。

 完成後は当初の予定通り、同社グループの登寿ホールディングス(帯広市)が管理などを担う。名称は「登寿パーキング」で、コインパーキング部分は3月下旬にもオープン予定、定期契約分は4月中の供用を目指す。

 同再開発は2016年に事業案を公表、18年から解体に着手した。20年に新経済センタービルとマンション「ザ・タワー帯広」(147戸)が完成、今月までに店舗棟「帯広3・9スクエア」の建設が完了。総事業費は約104億円。

 アルファコートの樋口千恵専務は「帯広のマチに『にぎわい』を創出できるよう、完成後もテナント誘致などを進めていく」と話している。

関連記事

苫小牧民報

登別・白老観光協 「るるぶ」特別版発行 絶景、グルメなど魅力満載

登別市・白老町観光連絡協議会(会長・小笠原春一登別市長)は20日までに、両市町の観光情報に特化した旅行情報誌「るるぶ」特別版を1万5000部発行した。作製は同誌を発行するJTBパブリッシングが担当...

苫小牧民報

ソロプチ苫小牧チャリティー寄席 三遊亭好楽さんら出演

女性による奉仕団体「国際ソロプチミスト苫小牧」(後藤裕子会長)主催の「承認45周年記念 チャリティー寄席」が20日、苫小牧市民会館で開かれた。約900人が来場し、長寿番組「笑点」でおなじみの三遊亭...

十勝毎日新聞

消防団の金子さん 初の女性旗手 行進堂々「重さかみしめ」【新得】

 新得消防団(岩倉弘行団長、団員45人)が1995年に女性消防団員を採用して以来29年目にして、初の女性旗手が誕生した。大役を任された同団予防部の金子恵梨班長(41)=町臨時職員=は「指名されたと...

十勝毎日新聞

求人サイト開設「人手不足解消に」 北海道圧接業協同組合【帯広】

 北海道圧接業協同組合(山田賢悟理事長、11社)は独自の求人サイト「ビジネスワークジョブ」https://basserbiz/indexを開設した。年会費3万円のみで登録でき、成功報酬は無料。山田理事長=SPH山田(帯...

十勝毎日新聞

護衛艦「いせ」十勝港寄港へ 7月20~22日 一般公開予定【広尾】

 海上自衛隊の護衛艦「いせ」が7月20~22日、訓練と広報活動を兼ねて、広尾町内の十勝港に寄港することが決まった。期間中、一般公開を予定している。広尾側は歓迎行事を計画、役場、商工会、自衛隊協力...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス