北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「物販・研究施設」着工 新ブランド展開へ 平和園【幕別】

 焼き肉の「平和園」(帯広市、新田隆教社長)は、札内店(町札内西町93)横の自社敷地内に食品加工機能を備えた「物販研究施設」を建設し、製造直販事業を新たに始める。十勝・道産素材を使った総菜やギフト、手土産品などを新たなブランドで開発して店頭販売などを計画。来年夏の開業を目指している。

 拠点となる場所は札内店の南側。施設は平屋建て約360平方メートルで、食肉加工室や製造室、漬物室、梱包(こんぽう)発送室、直販店舗スペースなどを設ける。11月18日に着工した。事業費は約2億円。

 新事業の狙いについて、新田社長はコロナ禍でのマーケットの変化を挙げる。同社が、昨年本格的に始めた味付け肉パックの出荷は月3000パック以上。「外食が当たり前ではない状況は今後も定着する地域」とみる。また、「食の宝庫である十勝・北海道の1次産品に、より付加価値を付けることに地元企業として挑戦したかった。『食を通じ、地域に貢献する』という企業理念にもつながる」とも説明する。

 2月に社内プロジェクトチームが発足。広報担当の西山雄貴さんを専従とし、事業概要などを検討。すでに新商品・メニューもいくつか試作を進めている段階。新ブランドとしての展開を予定で、国の事業再構築補助金にも採択された。

 同社は1959年創業、十勝や札幌に焼き肉レストランを計9店展開。昨年はネット通販なども始めた。新田社長は「焼き肉店の経営も創業から10年間は苦しかったと聞く。平和園にとっては大きなチャレンジ。トライ&エラーを恐れず、長期を見据え、いい意味で平和園の枠を超え、新たな食文化を育てたい」と話している。

関連記事

日高報知新聞

より良い町を考える 平取町小学生議会 10人が身近な課題を質問【平取】

【平取】町教委主催の平取町小学生議会が8日、町役場議事堂で行われ、町内5校の6年生から選ばれた10人の“議員”が身近な町の課題を質問した。  昨年に続き3回目の開催。  開会で松田拓美教育長は...

日高報知新聞

町内外から1万6千人来場 第28回にいかっぷふるさと祭り【新冠】

【新冠】新冠の夏のイベント「第28回にいかっぷふるさと祭り」(実行委主催)が13、14日の両日、旧JR新冠駅前広場周辺をメイン会場に開かれ、町内外から2日間で1万6千人が来場してみこし本練りや歌謡シ...

釧路新聞

「恋問海岸」演歌に 山口ひろみさん新曲披露【白糠】

 【白糠】演歌の大御所``サブちゃん、、こと、北島三郎さんの最後のまな弟子、山口ひろみさんが白糠町のロマンチックな観光スポット「恋問海岸」を歌った新曲を17日、テイチクレコードから発売。これを記念して...

釧路新聞

地域の魅力 ユーチューブで 「釧路のずんだもん」チャンネル1万人突破【釧路..

 ユーチューブで釧路をテーマに情報発信している「マルピギア釧路のずんだもん」チャンネルが6月末、登録者1万人を突破した。全チャンネルの上位3%ともいわれる難関で、チャンネルを企画運営する白糠町在住...

苫小牧民報

アイヌ文化体験ブース開設 20、21日、ポロトミンタラフェス 白老

白老町は20、21両日の午前10時~午後3時、「しらおいポロトミンタラフェスティバル2024」を町若草町のJR白老駅北観光インフォメーションセンター(ポロトミンタラ)で開く。アイヌ文化クイズ大会や...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス