北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

黄金の海にクジラ 沖に戻れずバタバタ…【伊達】

北黄金の浜に打ち上がったクジラ。沖に戻ろうと暴れていた=午後4時すぎ

 伊達市北黄金町の砂浜に体長5メートルほどのクジラが打ち上がっているのを、地元の住民が発見した。クジラは体半分が海水に漬かっている状態だった。全身に白い模様があり、バタバタと暴れて沖に戻ろうとしていたが午後4時半ごろ、まだ戻れずにいた。

 海洋生物に詳しい北海道大学の松石隆教授によると、クジラは体長や口の形からアカボウクジラの仲間とみられる。白い斑点はダルマザメにかまれた傷跡という。室蘭では同クジラの仲間のイチョウハクジラの死体が、1990年(平成2年)ごろにイタンキ浜に上がっている。骨は市立室蘭水族館に展示されている。

 午後3時ごろ、黄金漁港から室蘭方向の浜で北黄金町の沖田廣幸さん(63)が見つけた。「初めて生きているクジラを見た。海に戻ってほしい」と願った。松石教授は「サメにかまれたことは問題ではなく、老衰しコントロールを失ったと思われる」と打ち上がった理由を述べる。

 松石教授は「何とか潮位が上がって海に戻ってくれれば」と願いながら、「万が一、浜にいても絶対に近づいてはいけない。野生生物で危険。尾びれでたたかれれば大けがを負う」と注意を呼び掛けている。

関連記事

函館新聞

五稜郭病院、道南初「ドクターカー」導入 災害時はDMATカーに【函館】

 函館五稜郭病院(中田智明院長)は、患者を搬送する際に医師や救急救命士を乗せる「ドクターカー」を導入し、6月3日に運行を開始する。道南での導入は初めて。患者搬送のほかに、災害時は同病院の災害派遣...

函館新聞

函館サーモン今年度初水揚げ 出荷量大幅増へ好スタート【函館】

 函館市漁協の下部組織、函館サーモン部会が函館漁港(入舟町)内で養殖するトラウトサーモンの今年度初水揚げが28日に行われた。この日は昨年11月から養殖されてきたサーモンのうち、3キロを超える約5...

日高報知新聞

親子連れら田植え体験 ひだかくるみちゃんハウス 下村農園の田んぼで【日高】

【日高】町日高地区の地域交流施設「ファームインひだかくるみちゃんハウス」(町本町西)主催の2024米作り「田植え体験」が25、26日の両日、千栄の下村農園で行われた。25日は町内外から親子連れら20人...

日高報知新聞

「うらとも!」乾杯 90人参加して異業種交流【浦河】

 浦河町は、町内のさまざまな職場、業種で働く人たちが交流を深め友人づくりや町づくりへの参画を促進しようと24日、町総合文化会館で地域交流イベント「うらとも横丁」を開催。約90人が参加して交流を含め...

釧路新聞

丈夫に大きく育って 新野牧場、育成牛一斉に入牧【釧路市】

 釧路市の新野牧場(鶴丘5)で28日、育成牛の一斉入牧が行われ、酪農家15戸から預託された約250頭の放牧が始まった。  同牧場は、酪農家が繁忙期を迎える5~11月の間、未経産牛を預かり育成や人...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス