北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭市1日から導入、西胆振初のパートナーシップ制度 一層の理解促進へ【室蘭】

宣誓、ネットで予約 市住入居など可能に

1日からスタートする室蘭市パートナーシップ宣誓制度を周知するポスター

 室蘭市は1日から、性的マイノリティー(少数者)のカップルを婚姻に相当する関係と認める「パートナーシップ宣誓制度」を西胆振で初めて開始する。宣誓は予約が必要で、3月30日現在予約は入っていない。

 同制度は同性同士の婚姻が法的に認められていない日本で、自治体が独自に性的マイノリティーに婚姻に相当する関係を認め、さまざまな行政サービスが受けやすくする制度。道内では札幌や帯広市などで導入し、胆振管内では苫小牧市が2023年1月に導入。これまでに7組のカップルが宣誓した(2月末時点)。

 宣誓によってできることは、市営住宅への入居、パートナーの子の保護者として就学支援の申請が可能となるなど行政サービスの一部を利用できる。

 条件は①双方が満18歳以上②一方または双方が市内に住所を有する、または宣誓日から3カ月以内に転入予定の人③事実婚を含む配偶者がいない④宣誓する相手以外とパートナーシップ関係にない⑤双方の関係が近親者でないこと。

 パートナーシップ宣誓書、確認書に署名して提出すると、宣誓書受領書カードなどを交付する。他の自治体への転出時でも受領証を引き続き使用できるよう、自治体間の連携協定の促進も行っている。

 市地域生活課は「まずは市民に同制度や性的マイノリティーについての理解促進が大切」と話し、これまでに当事者やその保護者などを対象とした講演会の開催、リーフレットやポスターの作製、市の広報誌に特集を掲載した。

 導入に向けた市パートナーシップ制度検討委員会の委員を務めた、ノンオペ・トランスジェンダー室蘭の大井まりあ代表は「市民や関係機関に十分に周知されていない。いかに周知していくかが大切で、繰り返し行うことが最重要課題」と述べた。

 また、カミングアウトをすると簡単にアウティング(本人の同意がなく第三者に暴露すること)される可能性が高く「周りに知られてしまう恐怖でカミングアウトや同制度の宣誓ができにくいのではと懸念している」と話し、「性的マイノリティーは左利きの人と同じ割合で存在する。周りにはいないという前提ではなく、必ず存在するという意識を周囲が変えていかなければならない」と強調した。

 同課は「制度があるにもかかわらず『知らなかった』などで利用できないことがないよう、必要な方に情報が届くよう周知に努める」と述べた。

 宣誓可能日時は平日午前8時45分~午後5時15分。手続きには戸籍抄本や本人確認ができるマイナンバーカードや運転免許証などが必要となる。事前予約は希望する日の7日前までに専用フォーム=QRコード=から予約するとよい。

 問い合わせは市地域生活課、電話0143・25局2591番へ。

関連記事

十勝毎日新聞

札内に昆虫ショップ開店 「ヘラクレス」など約30種【幕別】

 幕別町札内中央町に20日、クワガタやカブトムシを販売する昆虫ショップ「HARU’S BEETLE(ハルズビートル)」がオープンした。昆虫好きが高じて会社員の傍ら開店した松田真さん(31)は、「地...

十勝毎日新聞

災害時にペット救護 町と獣医師会が協定 管内初【音更】

 音更町と音更町獣医師会(栗栖亜矢佳会長)は20日、災害時における動物救護活動に関する協定を締結した。町によると、災害時の動物救護に関する自治体と獣医師会の協定締結は十勝管内では初。  同協定は...

十勝毎日新聞

「悠久の時を感じて」 妻直子さん講演 星野道夫写真展【帯広】

 20日に帯広美術館で開幕した「写真展 星野道夫 悠久の時を旅する」の関連事業として、星野さん(故人)の妻、直子さんの講演会が同日、美術館講堂で開かれた。「悠久の時を旅する 星野道夫が見続けた風...

函館新聞

桜雲包む最北の城下町 松前さくらまつり開幕【松前】

 【松前】第76回松前さくらまつり(北海道まつまえ観光物産協会主催)が20日、松前公園で開幕した。ほぼ満開となったソメイヨシノ、徐々に花数を増やし始めた八重桜の南殿(なでん)などが美しい花を揺ら...

函館新聞

ライトアップ初日を楽しむ 函館公園と五稜郭公園で花見電飾【函館】

 函館公園と五稜郭公園で20日、ちょうちんの明かりでサクラのライトアップを楽しむ「花見電飾」が始まった。同時に火気の使用が指定エリアで可能になり、大型連休前半は見頃を迎えたソメイヨシノやしだれ桜...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス