北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

虎杖浜ホテル、2日改装オープン 温泉棟新築/休憩所に琉球畳【白老】

新しい温泉棟の大浴場

 白老町虎杖浜の虎杖浜温泉ホテルが2日、リニューアルオープンした。温泉棟を新築したほか、ホテル棟のロビーと5階の客室をリノベーション。木材をふんだんに使用し、若者や女性客をターゲットに、木のぬくもりを感じるスタイリッシュな空間に仕上げた。

 既存施設の老朽化に伴い、昨年5月から温泉棟の建設工事などを進めていた。新しい温泉棟は鉄筋コンクリート(RC)造り平屋で床面積は748・09平方メートル。ホテル棟はRC造り5階建てで延べ床面積は2060・40平方メートル。両棟は渡り廊下で接続した。

 同ホテルは「美人湯」と呼ばれる良質な温泉を掛け流しで提供。大浴場は男女同じ造り。高温湯(約44度)や中温湯(約42度)、露天風呂(同)、ジェットバス(約39度)などを用意。サウナは30分に1回の間隔で自動的に水が流れ、蒸気が放出されるオートロウリュと50型のテレビを設置した。

 温泉棟の休憩処は紺とベージュの琉球畳60枚を交互に敷き詰め、アイヌ文様を意識。75型の大型テレビがあり、スポーツ観戦などのイベントにも利用したい考え。19型テレビやスピーカー内蔵のヘッドレスト、読書灯などがある電動リクライナー11台を設置した「リクライナールーム」も用意した。

 温泉棟とホテル棟の1階部分には床暖房を新たに導入した。熱源は浴槽からあふれた温泉を利用し、履き物を脱いで入場するスタイルになった。

 レストランはコンセントを完備したカウンター席や最大24人が使える個室などを新たに設けた。特にランチ営業では、炊き込みご飯とかけうどんのセット「かやく定食」を500円(税込み)で提供するなどコストパフォーマンスが高い。5階の客室は琉球畳の和室を新設したほか、ツイン8室をリノベーションした。

 ホテルの運営会社・虎杖の笠師利章代表取締役は「若い人にぜひ利用してほしい。たくさん町に来ていただくことで、虎杖浜エリア全体を盛り上げる一助になりたい」と話した。

 日帰り入浴は営業時間が午前9時~午後10時。年中無休。料金は中学生以上の大人850円(土日祝日950円)、小学生500円(同550円)、1~5歳300円(同350円)。問い合わせは同ホテル、電話0144・82局8267番へ。

琉球畳を敷き詰め、75型テレビを設置した休憩処

関連記事

日高報知新聞

ホースマンとして新たな一歩 育成調教技術者養成研修修了式 第41期生25人が..

 浦河町西舎の軽種馬育成調教センター(BTC)の育成調教技術者養成研修第41期の修了式が12日、うらかわ優秀ビレッジアエルで行われ、軽種馬育成技術の習得を目指し全国から集まった25人がホースマンとし...

日高報知新聞

シーズンの無事故を祈願 アポイ岳周辺施設 オープンを前に安全祈願祭【様似】

【様似】一帯がユネスコ世界ジオパークに認定されているアポイ岳(810・5㍍)と登山口のアポイ山麓ファミリーパークなど周辺施設が13日、今シーズンのオープンを迎えた。オープンを前に、町と町観光協会...

釧路新聞

釧路の名産品動画で紹介 鬼霧シアンさん配信【釧路市】

 釧路市を拠点に活動するバーチャルキャラクター「鬼霧シアン」さんが、釧路の名産品を動画で紹介する新動画「買っていいとも!」を、ユーチューブで配信している。鬼霧さんは「楽しい番組に仕上げているのでぜ...

釧路新聞

阿寒国立公園誕生の背景と物語 佐藤、松橋、塩さん「復刻三恩人」発行【釧路..

 「無名だった阿寒はなぜ日本初の国立公園指定に含まれたのか?!」というメッセージを込めた著書が、日本の国立公園元年・阿寒摩周国立公園が指定されて90周年を記念して「復刻阿寒国立公園の三恩人+プラス...

函館新聞

箱館ハイカラ號が快走 春到来、運行開始 【函館】

 赤い外装やつり革などレトロな車内で市民や観光客から人気の函館市電「箱館ハイカラ號」の今年度運行が13日に始まった。晴れ渡った中、歴史ある建物が並ぶ西部地区などを快走した。  1910(明治...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス