北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

遊戯や昼食を楽しむ ひとり暮らしふれあい年越し会【新冠】

「なるこ踊り」を披露する園児たち

【新冠】75歳以上のお年寄りを対象とした「ひとり暮らしふれあい年越し会」が14日、町レ・コード館で開かれ、70人が参加しこども園ド・レ・ミ園児の遊戯や昼食を楽しんだ。

 町内に住む独居高齢者に良い歳を迎えてもらおうと町社会福祉協議会(鎌田盛行会長)が主催した。「赤い羽根共同募金」の配分助成金事業として実施。

 遠方からの高齢者には新冠ライオンズクラブ(長浜秋一会長)の会員が送迎にあたり、町内ボランティアグループ「あゆみ」(杉田友子代表、会員14人)が会場の飾り付けや昼食の準備などを手伝った。先日、北海道コカ・コーラボトリングからクリスマスに合わせた福祉施設への飲料水の寄贈があり、その一部を活用した。

 開会で鎌田会長は「踊りを見たり、食事をしたり、会話をして楽しい時を過ごしてほしい」、来賓の鳴海修司町長は「限られた時間を楽しみ、元気と笑顔で新年を迎えてほしい」とあいさつ。

 年越し会では、町立認定こども園ド・レ・ミの年長組20人が「にんげんっていいな」などの歌や、鳴子を手に力強くリズミカルな「よさこい」踊りをステージで元気に披露し、参加者は目を細めながら笑顔で大きな拍手を送っていた。

 静内署の菅晃伸生活安全係長による特殊詐欺のミニ講話のほか、塩田政行巡査部長が自ら作詞・作曲した「STOP詐欺ラップ」と「STOP悪質商法ラップ」を披露し、防犯を呼び掛けた。

 参加者たちは景品付きのビンゴゲームで盛り上がり、昼食は弁当や手作りの汁物などに舌鼓を打ちながら一日を楽しんだ。

関連記事

苫小牧民報

樽前SAにローソン 道内高速道路では初出店 苫小牧

道央自動車道樽前サービスエリア(SA)=苫小牧市錦岡=の上下線に19日、コンビニ大手ローソン(東京)が新店舗をオープンさせた。道内の高速道路では初出店となる。  同SA内で今年3月末に閉店し...

苫小牧民報

お笑い芸人の竹森巧さんら出演 あす「愛ライブ白老フェスタ」

北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の竹森巧さん(46)と白老町竹浦のシンガー・ソングライター吉井さつきさん(23)の音楽イベント「愛ライブ白老フェスタ」が21日午後3時から、町本町のしらおい...

十勝毎日新聞

護衛艦「いせ」十勝港に 22日まで一般公開【広尾】

 海上自衛隊の護衛艦「いせ」が20日午前、広報活動の一環として、広尾町内の十勝港に初めて寄港した。関係者や一般住民に内部が公開され、大勢の見学者が訪れた。22日まで一般公開される。  いせは基...

十勝毎日新聞

ヤマダ陸上部 中学生指導 町内で合宿中【大樹】

 ヤマダホールディングス(HD)陸上競技部(女子中長距離)の選手が大樹町を訪れ、18日には町中央運動公園で、大樹中陸上部(岡崎昊汰部長)の生徒に特別レッスンを行った。  同部は大樹町の友好都市...

十勝毎日新聞

母校の生徒にボルダリングを 市内のジム、土日に無料開放【帯広】

 帯広市内の電信通にあるボルダリングジム「WONDER WALL(ワンダーウォール)」(市東2南5)は20日、指導者を務める前田則文さん(33)の母校の在校生と卒業生を対象に無料開放を始めた。9...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス