北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

啄木の命日の13日、111回忌法要、関係者のみで挙行【函館】

函館啄木会の関係者のみで営まれた法要

 函館ゆかりの歌人・石川啄木(1886~1912年)の111回忌となる13日、啄木忌法要が東海山地蔵堂(住吉町、開米隆成住職)で営まれた。新型コロナウイルス感染防止のため、3年連続で函館啄木会の関係者8人のみが参列し、26歳の若さで亡くなった歌人をしのんだ。

 啄木は07(明治40)年5月5日から函館に滞在し、同11日に参加した「初歌会」で小説や詩から短歌を作るようになったとされる。同年8月の大火によって132日間で函館を離れ、札幌や釧路などを回り、08年4月に2度目の上京。12年に肺結核のため亡くなった。啄木忌は、1周忌にあたる13年に函館図書館で追悼会を開いたのが始まり。

 法要では参列者が焼香。その後は石川啄木一族の墓へ移動し、花を供えて手を合わせた。講演会は今年も中止とした。3月に同会代表理事に就いた渡辺美樹子さん(72)は「啄木の作品は時代が変わっても共感でき、そこが魅力。これからも法要はしっかり続けていきたい」と話していた。

関連記事

名寄新聞

町を体感できる客室・札幌のホテルで「下川の森」再現【下川】

 札幌エクセルホテル東急で、12日から下川町のサステナブルな魅力を体感できる宿泊プランを開始。下川町の魅力を詰め込んだ部屋を用意し、3月31日まで提供している。  下川町は、札幌東急ホテルズとS...

日高報知新聞

主体的・対話的で深い学び【浦河】

 日高教育研究所・教職員研修センター(木田理博所長)は25日、2023年度研究発表大会を開催した。研究主題「〝主体的・対話的で深い学び〟の視点を取り入れた授業改善」を研究所員・協力員が取り組んできた...

日高報知新聞

「妻と一緒に食べるのが楽しみ」【様似】

【様似】町保健福祉課が主催する「健康長寿 男性料理教室」が25日、様似町保健福祉センターきらくで開かれた。参加した4人の男性は、栄養士考案の野菜をふんだんに使った健康メニュー3品を楽しみながら調理し...

釧路新聞

返礼品「鮭いくら醤油漬け」最高位 女性誌「ESSE」主催グランプリ【別海..

 【別海】町のふるさと納税返礼品「北海道産・鮭いくら醤油漬け」が、女性誌「ESSE(エッセ)」が主催する「ESSEふるさとグランプリ2022」で、全国21自治体の32品目中、最高位の総合グラン...

釧路新聞

パイプ接合、ジョイント部品開発 星野さん特許取得【釧路町】

【釧路町】町わらびの自営業、星野一(かず)十(と)さん(71)が、パイプの接合作業を1人でできるようになるジョイント部品を開発し、このほど特許を取得した。「けがなくスムーズな作業につながれば」と...