北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

イカダで16キロ悠々 川下りに43艇 手作りで趣向凝らし【十勝】

手作りのユニークなイカダで十勝川を下る参加者

 十勝の夏の恒例イベント「第52回十勝川イカダ下り」(実行委主催)が7日、十勝川で開かれた。時折雨が降る中だったが、参加者は自慢の手作りイカダでゆったりと川の流れを楽しんだ。

 スタート地点が従来の十勝大橋やすずらん大橋から上流の中島橋に変わり、コースは昨年より約7キロ延びた。道内外から手作りイカダ19艇118人、貸しイカダ24艇92人の計210人が参加。午前8時半の合図とともに順次スタートし、約16キロ先の十勝中央大橋のゴールを目指した。

 スタート・ゴール地点や途中の橋の上から観覧する人も多く、草原に見立てた人工芝に牛をあしらったイカダや、発泡スチロールのばん馬と人馬一体のチームなど、個性豊かなイカダが観客を楽しませた。ゴール地点にはキッチンカーが並び、おなかをすかせた参加者が楽しんだ。十勝川温泉観光協会は初めてサウナテントと水風呂をゴール付近の河川敷に用意した。

 帯広市の自営業渡辺琢磨さん(39)は、息子(13)と念願の初参加となった昨年に引き続き参加。アウトドア用の椅子を設置したイカダに、今年は渡辺さんの中学時代からの友人で、いずれも市内の佐藤直行さん(40)、岩崎佑亮さん(39)も同乗し、「くつろぎながらゆったり楽しみ、思い出をつくりたい」と話していた。

関連記事

室蘭民報

「楽しんでもらえる場に」 イベントホール21日オープン、ライブでこけら落..

 遊ずどカンパニー(室蘭市中島町、亀山順一代表取締役)は21日、室蘭市東町に本格的な音楽ライブもできる多目的イベントホール「KMC HALL」をオープンする。亀山さん(53)は「みんなが楽しんで...

室蘭民報

園児110人、よさこい演舞 母恋神社祭り【室蘭】

学生みこし、留学生も  9日連続夏日(25・2度)を記録した室蘭市内で18日、母恋神社祭り本祭が開かれた。グルメやくじ引きなどで市民らが楽しむ中、北斗文化学園が運営する専門学校の学生や幼稚園児ら...

室蘭民報

27日「手風琴」ライブ 会場提供の秦野さんに聞く【伊達】

往事懐かしみ、あすへの活力に  1982年にメジャーデビューし、今なお多くのファンに愛されるフォークグループ「手風琴」。27日に伊達市錦町のアコースティックバーカンジーでフルメンバーライブを行う...

十勝毎日新聞

チーズやワイン…十勝堪能 フェスティバルに300人【帯広】

 十勝産のワインとチーズ、パン、和牛を一堂に集め味わうイベント「十勝フード&ワインフェスティバル」が12日、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約300人が来場し、十勝の美酒美食を堪能した。 ...

十勝毎日新聞

花火大会「華音」 夏を彩る5000発【芽室】

 芽室の夏の夜空を彩る「第3回芽室花火大会 華音(はなおと)2024」(実行委員会主催)が14日、町内の芽室公園を会場に開かれた。昼間はステージイベントやアトラクションでにぎわい、祭りのフィナーレ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス