北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

「エネルギー感じて」9月登別興行、市長にPR 新日本プロレス棚橋社長と矢野選手【登別】

登別大会をPRして決めポーズの棚橋社長(右)と矢野選手

 9月14日に登別市総合体育館で39年ぶりに興行を開催する新日本プロレス(新日)の棚橋弘至代表取締役社長と市観光大使の矢野通選手が17日、小笠原春一市長を表敬訪問した。棚橋社長は「プロレス会場はパワースポットだと思っている。選手が頑張る、ファンが応援する、選手がもっと頑張るという良いエネルギーの循環を感じて」と来場を呼びかけている。

 登別での興行は、11年ぶりに復活する北海道ツアーの一環。登別を皮切りに、北広島市のエスコンフィールド北海道など、9月中に道内7カ所で開催する。

 看板選手でもある棚橋社長は「コロナ禍を乗り越えて、もう一回盛り上がっていこうという流れの中で、どんどん新しい試みをやっていかなければならない。この大会は一つのきっかけになる」と思いを込めた。

 7~8試合を予定。棚橋社長によると「みんなが知っているような選手が全員出る」という。矢野選手は「観光大使として市民の皆さんへの恩返しの気持ちで戦う。今まで見せたことのない姿を見せられるかも」と意気込みを語った。

 市役所での表敬訪問では、新日の興行を誘致してきた市議でプロレスラーの斗猛矢さん、のぼりべつ元鬼協議会の西尾拓也会長、有志として仲川弘誓さんが同行。小笠原市長は市民や観光客へのPRを約束し、「興行をきっかけにタイアップなどでお付き合いさせていただければ」とお願いした。

 市から特製のケーキをプレゼントされた矢野選手は「北海道ツアーが復活すると聞いて、絶対に登別でやりたいという思いがあった。皆さんと力を合わせながら、登別ならではのことをプロデュースしたい」と抱負を語った。

 二人はこの後、登別温泉で大会用のPVを撮影し、鬼花火にも参加した。大会の開始時間や対戦カードなど、詳細は後日発表される。

関連記事

室蘭民報

「楽しんでもらえる場に」 イベントホール21日オープン、ライブでこけら落..

 遊ずどカンパニー(室蘭市中島町、亀山順一代表取締役)は21日、室蘭市東町に本格的な音楽ライブもできる多目的イベントホール「KMC HALL」をオープンする。亀山さん(53)は「みんなが楽しんで...

室蘭民報

園児110人、よさこい演舞 母恋神社祭り【室蘭】

学生みこし、留学生も  9日連続夏日(25・2度)を記録した室蘭市内で18日、母恋神社祭り本祭が開かれた。グルメやくじ引きなどで市民らが楽しむ中、北斗文化学園が運営する専門学校の学生や幼稚園児ら...

室蘭民報

27日「手風琴」ライブ 会場提供の秦野さんに聞く【伊達】

往事懐かしみ、あすへの活力に  1982年にメジャーデビューし、今なお多くのファンに愛されるフォークグループ「手風琴」。27日に伊達市錦町のアコースティックバーカンジーでフルメンバーライブを行う...

十勝毎日新聞

チーズやワイン…十勝堪能 フェスティバルに300人【帯広】

 十勝産のワインとチーズ、パン、和牛を一堂に集め味わうイベント「十勝フード&ワインフェスティバル」が12日、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約300人が来場し、十勝の美酒美食を堪能した。 ...

十勝毎日新聞

花火大会「華音」 夏を彩る5000発【芽室】

 芽室の夏の夜空を彩る「第3回芽室花火大会 華音(はなおと)2024」(実行委員会主催)が14日、町内の芽室公園を会場に開かれた。昼間はステージイベントやアトラクションでにぎわい、祭りのフィナーレ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス