北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

最高値は5玉15万円 糖度高く上出来 ほべつメロン初競り

むかわ町穂別地区の特産品「ほべつメロン」の初競りが11日、札幌市中央卸売市場で行われ、「秀」1ケース(5玉入り)で15万円の最高値を付けた。前年と同じ金額となり、市場関係者から「贈答用や小売りなど幅広い用途に使いやすい大きさの玉が多い」と評価されている。

初出荷に合わせて行われた品質検査=10日午後1時35分ごろ

 1・5ヘクタールの畑でメロンを栽培する石崎憲一さん(49)が前日の10日、ルピアレッド49ケース(4~6玉)をとまこまい広域農業協同組合穂別支所の野菜集出荷場に持ち込み、前年より1日早い初出荷となった。

 同農協ほべつメロン生産部会(後藤馨部会長)の会員が検査を実施。糖度は最高で15度を記録し、基準となる13度を上回った。石崎さんは「今年は天候に恵まれ、日照量も多く、上出来なメロンが育った」と話す。気温が高くなる夏に向け、「日中と夜の寒暖差によって甘いメロンができるので、品質管理を徹底したい」と意気込んだ。

 同農協によると、前年度は生産量が198トン、取扱高は1億500万円。今年度は生産量200トン、取扱高1億5000万円を目標にしている。同部会の23戸が14ヘクタールの畑で生産し、8月上旬ごろまで出荷する見通し。

 同部会の土屋祐規副部会長(49)は「今年も無事に初出荷することができた。5月の気温が低かったが、今月末から出荷が本格的に始まる。おいしいメロンを多くの方に味わってもらいたい」と話した。

関連記事

釧路新聞

一面紫のじゅうたん アヤメ見頃【厚岸】

 【厚岸】厚岸霧多布昆布森国定公園内にある「あやめケ原」(町末(ま)広(びろ))で22日、第65回あっけしあやめまつり(厚岸観光協会、町主催)が始まった。敷地面積約100㌶にヒオウギアヤメ約3...

苫小牧民報

チャレンジショップ改装 コンサドーレ札幌所属・中村選手 展示スペース増やす..

むかわ町観光協会は、町松風のチャレンジショップを改装した。サッカーJリーグ1部(J1)、北海道コンサドーレ札幌に所属する同町出身のDF中村桐耶選手(23)の展示コーナーのスペースを増やし、ファンが...

苫小牧民報

30日に30周年記念ライブ かんばやしまなぶさん 苫小牧

今年、音楽活動30周年を迎えた苫小牧市在住のシンガー・ソングライターかんばやしまなぶさん(48)は30日午後4時から、市文化会館で、記念ライブ「30th AnniversaryLIVE2024」を...

室蘭民報

室蘭市長受け入れ表明 西日本PCB、環境相に条件提示へ【室蘭】

 室蘭市の青山剛市長は21日、市議会議員協議会で環境省から要請されている西日本で排出されるポリ塩化ビフェニール(PCB)廃棄物が新たに見つかった場合の受け入れについて、「受け入れ条件を国が承諾す...

室蘭民報

小学生「勤務」ぜひ足運んで 室蘭RC、23日に旧アーケード街でイベント【..

 子どもの職業体験イベント「キッズあきない」(室蘭ロータリークラブ主催)があす23日、室蘭市中央町の浜町商店街(旧アーケード街)で開かれる。同クラブは「多くの方々に足を運んでほしい」と来場を呼び...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス