北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

登別出身のパティシエ・高橋さん、2年連続全国最高賞【登別】

2部門で入賞した高橋さん(提供写真)

別部門で受賞の離れ業

 登別市出身のパティシエ、高橋匠さん(32)=恵庭市在住=が、10月に東京で開かれた日本最大の洋菓子コンテスト「2023ジャパン・ケーキショー東京」(東京都洋菓子協会、日本洋菓子協会連合会主催)の工芸菓子1類ピエス・アーティスティック(あめ細工)部門で最高賞の連合会会長賞を受賞した。高橋さんは昨年同大会の別部門でも最高賞を獲得しており、異なる部門で2年連続最高賞という離れ業をやってのけた。

 最高賞を受賞した作品は、オルゴールがテーマ。花はもちろん、実物さながらのオルゴールも全てあめ細工で作られた精巧な芸術品だ。6月に行われた北海道予選でも道知事賞を受賞し、「このまま行っても全国で上位になる」と評判になった。

 今年1月に小樽市のオルゴール堂を訪れたときに作品を着想し、デザインを考えて3月から本格的に制作に着手。ジャパン・ケーキショーに向けては、計30キロものパーツを道内で制作し、新幹線で輸送。会場近くのホテルに機材を持ち込み、2日かけて組み立てた。

 あめ細工部門に出展された約130作品の頂点に輝き、昨年に続く栄誉に「今までにないパターンだと褒めてもらえた」と誇る。今回はギフト菓子部門でもハスカップを使ったケーキを出展し、銅賞を受賞した。

 現在は恵庭市のパティスリー「ICHIE(イチエ)」で勤務。昨年も最高賞が評判になって客が増加するなど、大きな反響があった。「見た目や食べて喜んでもらえることが一番うれしい。今度は世界のコンクールにも挑戦してみたい」と“巨匠”への道を順調に歩み続けている。

あめ細工部門で最高賞を受賞した高橋さんの作品(提供写真)

関連記事

室蘭民報

新たな「苫小牧ビール」ぜひ ヤチヤナギとハスカップ使用、ブルワリー&ビア..

 オリジナルのクラフトビールを提供している北海道ブルワリー&ビアキッチン(苫小牧市錦町)は、苫小牧市産のヤチヤナギと厚真町産のハスカップを使ったビール「カムイゲイル ハシカプ」を発売した。ヤチヤ...

十勝毎日新聞

「ゆりね小豆コロッケ」好評 考案の南商生が店頭でPR【帯広】

 帯広南商業高校クッキング部(東井咲詠部長)がサンマルコ食品(札幌市)と共同開発した「ゆりねと小豆のコロッケ」が23日から、イオン帯広店と十勝管内のマックスバリュ(MV)全7店で販売されている。2...

十勝毎日新聞

帯南商生考案「ゆりねと小豆のコロッケ」 イオンで販売【帯広】

 イオン北海道(札幌市)は、帯広南商業高校クッキング部(東井咲詠部長、18人)とサンマルコ食品(札幌市)が共同開発した「ゆりねと小豆のコロッケ」を25、26の両日、全道のイオン37店で販売する。イ...

十勝毎日新聞

十勝のレトルトカレー大集合 北海道ホテル【帯広】

 帯広市内の北海道ホテル(西7南19)は12月15日まで、1階のショップで、十勝のレトルトカレーを集めたフェアを開催している。  ホテルを訪れる観光客はもちろん、地域の人にも十勝発のレトルト...

室蘭民報

エゾシカ料理、高い関心 ゆもとで調理師会が研修【登別】

 北海道全調理師会第2ブロック(藤田恵二ブロック長)の2023年度研修会が13日、登別温泉町のホテルゆもと登別で開かれ、参加者がエゾシカ料理について理解を深め、調理人としての資質を高めた。  ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス