北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

誤通報1320件 年間最多 きょう「119番の日」【十勝】

 管内19市町村の119番を一括で受理するとかち広域消防局(大石健二局長)への誤通報が相次いでいる。9月末現在の総通報件数1万8488件のうち、誤通報は1320件(いずれも速報値)と、2016年の広域化後、年間を通してすでに過去最多に。同局は「119番の日」(11月9日)に合わせ、「緊急かどうかの確認が必要なので、誤通報しても無言で切らないで」と呼び掛けているほか、正式な通報の際には「落ち着いて利用を」と啓発している。

119番を一括で受理するとかち広域消防局の情報指令センター

「無言で切らないで」

 同局における誤通報の大半は、携帯電話から発信されている。携帯電話に衝撃があったり、ボタンを連続で押すと自動通報する機能が作動するケースが多い。今年はすでに前年同期比739件も増加している。

 同局は「7月までアンドロイド携帯による誤通報が多発し、1日5、6件ほど来ていた。恐らくOS(基本ソフトウエア)のバージョン更新が起因して急増したと思われるが、アップデートで改善したのか8月以降はほとんど来なくなった」と説明する。

 誤通報は円滑な救急活動に大きな影響を与える。無言で切られると、実際に発信された現場に出動し、安否を確認しなければならない場合もあり、他の救急事案の妨げになることも懸念される。情報指令課の杉山知宏課長は「誤って通報したらそのまま切らずに『間違えた』と一言伝えていただきたい」と話す。

 また、正式な119番通報でも、慌てて的確に状況を伝えられない通報者も多い。同局は大事なポイントとして、(1)最初に火事か救急かを落ち着いて答える(2)市町村名から住所を答える(3)災害(救急)の内容を詳しく伝える(4)通報者自身の名前、事案との関係性を伝える-の四つを挙げる。

 特に(2)ついて正確に連絡するよう、同局は市民に周知している。「十勝管内には同じ名前の地域や自治会が複数ある。119番通報は帯広の指令センターにつながるので、例えば『新町』とだけ言われても帯広や幕別などにあり、どこを指すか分からない。必ず市町村名から伝えていただくようお願いしたい」(同局)

 これら四つのポイント以外にも、通報中に煙や火が近くに迫っていたり、異臭やガスの臭いがするなど、少しでも身の危険を感じたときは局員に伝え、安全な場所に避難してから再度119番をかけてほしいと訴えている。

関連記事

室蘭民報

打って投げて児童笑顔 室蘭シャークスが海陽小で野球教室【室蘭】

 社会人野球の日本製鉄室蘭シャークス(廣濱大輔監督)の野球教室が3日、海陽小学校(東町)で開かれ、同小などの児童たち約20人が選手を先生に、元気にバットを振った。  体育館で対面、笑顔を絶やさ...

室蘭民報

商業検定「7冠」達成 虻田高3年・山口蓮さん「情報系の仕事目標」【洞爺湖】

 虻田高校(千葉佳貴校長)3年の山口蓮さん(18)が、全国商業高校協会(全商)が主催する簿記や電卓など検定全9種目のうち、7種目で1級を取得する「7冠」を達成した。同校では2019年の8種目、2...

室蘭民報

力を合わせて綱引き カルルス温泉冬まつり【登別】

 カルルス温泉冬まつり(同実行委員会主催)が2日、登別市のカルルス温泉サンライバスキー場で行われた。広大なゲレンデを舞台に多彩な企画が繰り広げられ、参加者が大きな歓声を上げた。  時折強い風が...

函館新聞

女性力士、福島に集え 5月に「女だけの相撲大会」 出場者募集【福島】

 【福島】町観光協会は5月12日に開催する「北海道 女だけの相撲大会」の出場者の募集を開始した。新型コロナ禍などで中止があったため、1991年のスタートから今回が第30回の記念大会。町内外、国籍...

函館新聞

ふるさと納税返礼品にホタテガンガン焼きセット 鹿部町【鹿部】

 【鹿部】鹿部町のふるさと納税の返礼品にこのほど、ホタテの蒸し焼きが楽しめる「道産両貝ホタテ・ガンガン焼きセット」が加わった。地元特産のホタテを家庭で気軽に味わってもらうと、半斗缶に両貝ホタテが...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス