北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

町最大級のイベント 1日に「みのり~む」道の駅で開催【音更】

 地産地消をコンセプトにした音更町最大級のイベント「地産地SHOW&食育 みのり~むフェスタおとふけ2023」(実行委など主催)が10月1日午前10時~午後2時半、町内の道の駅おとふけ(愛称・なつぞらのふる里)敷地内を主会場に開催される。同道の駅での開催は昨年に続き2回目。

「みのり~むフェスタおとふけ2023」をPRするポスターと町職員

 JAおとふけ、JA木野、町商工会、十勝大雪森林組合、町共催。同道の駅と、隣接する柳月スイートピア・ガーデンの敷地を会場にする。

 同道の駅の北側広場特設ステージで、午前10時に開会式を行う。引き続き、おとふけブラスバンドの演奏、音更高校書道部の書道パフォーマンス。午前11時半から、俳優富田望生さん(23)を招いた「なつぞらトークショー」が開かれる。

富田望生さん

 富田さんは、テレビドラマや映画で活躍しており、10月2日にスタートするNHK連続テレビ小説「ブギウギ」に出演する。「なつぞら」では、広瀬すずさんが演じたヒロインなつの高校時代のクラスメートで、「よっちゃん」こと居村良子役で出演していた。

 午後0時半から、十勝出身のメンバーで結成した「RICOTTA(リコッタ)」のミュージックステージ、同1時10分から音更高校ダンス部のダンスパフォーマンス、同2時15分から、ゆるキャラの写真撮影会などが予定されている。

 北側広場の物産・飲食コーナーでは、地産地消をコンセプトにしたこだわりメニューが出品され、町内産の農産物や加工品の販売のほか、姉妹町・岩手県軽米町のリンゴ販売(午前10時10分~)も行われる。

 中庭広場前では、正午から先着300人に音更大袖振大豆を使った商品とメニューを無料配布する。

 モニュメントエリア付近のJAおとふけコーナーでは、午後1時半から十勝産小豆のあんを使う三重県伊勢市の名物「赤福」(300箱限定)を販売。町十勝川温泉観光協会が近くにモール温泉の足湯を設ける。 西側広場には、子ども縁日やふわふわドームも設ける。また、道の駅おとふけ各店、柳月スイートピア・ガーデンなどで1000円以上の買い物をすると、十勝川温泉宿泊券などが当たる「お楽しみ抽選会」に参加できる。

 柳月スイートピア・ガーデン敷地内では、午前9時半から町内に主管工場を構える「よつ葉乳業」が1リットルの牛乳空きパック5枚とトイレットペーパー1ロールの交換(1人8ロールまで)も行う。

 イベントの詳細は、町のホームページに掲載されている。問い合わせは実行委事務局(町産業連携課産業連携係、0155・42・2111内線723)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

食べて実感 小麦の魅力 パンや菓子16店出店 とかちフェスタ【帯広】

 十勝産小麦の普及・消費拡大を目的とした「十勝穂ドリームネット とかち小麦フェスタ」が25日、帯広市内のとかちプラザで開かれた。会場内での飲食も4年ぶりに復活。菓子店やパン店など小麦を扱う飲食店...

十勝毎日新聞

2000個の明かり「ピラ・リ」照らす つなぐランタン【幕別】

 幕別町民が作るランタン2000個が並ぶ「2024 MAKUBETSU TSUNAGU LANTERN(幕別つなぐランタン)」が24日、町内の明野ケ丘公園などを会場に開かれた。優しい明かりが同町...

十勝毎日新聞

トレンドアイテム品定め 初の「かちコレ」開幕【帯広】

 ファッションと美容・健康の複合イベント「かちコレ2024」(十勝毎日新聞社主催)が24日、帯広市内のベルクラシック帯広(西2南35)で始まった。管内の衣料品店6店と美容品メーカーなど4店が春の...

室蘭民報

レゴで未来のまち作り ヌプで24..

「登別温泉大きく」 子どもたち楽しむ  登別港町の市観光交流センター・ヌプルで23日「出張ブリックラボ!ブロックで登別を作ろう」が開かれ、参加者がブロック玩具「レゴ」で未来の登別のまち並み作りに...

室蘭民報

ナイスバッティング! 住まいのウチイケ杯ティーボール大会【室蘭】

 バッティングティーの上に置いたボールを打つティーボールの大会「2023年度第6回住まいのウチイケ杯」が18日、室蘭市石川町のげんき館ペトトルであった。選手たちは、観客からの声援を受けながら、元...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス