北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

ラジコンサーキット開業、地域食堂ゆめみ~る プロがデモ走行、交流も【登別】

ラジコン操縦を楽しむ来場者

収益、福祉に活用

 NPO法人ゆめみ~る(對馬敬子理事長)は21日、登別市幌別町の地域食堂ゆめみ~る敷地内にラジコン車用のオフロードサーキットを整備した。初日にはプロのラジコンドライバーやユーチューバーも訪れ、多くの来場者が操縦を楽しんでいた。

 「RCゆめみ~るサーキット」と名付けられたコースは、同法人ボランティアでラジコン操縦が趣味の山田直樹さん(51)が3カ月かけて整備。法人運営の子ども食堂「かえる食堂」に通う子どもたちが、楽しそうにラジコンで遊んでいるのを見てサーキット造りを決意したという。

 21日はプロドライバーの伊藤剛さんと川尻哲生さんがデモンストレーション走行したほか、ユーチューバー「ラジコン女子ナナちん&はっち」は子どもたちと交流。和気あいあいとした雰囲気の中、子どもから大人までレースを楽しんだ。

 親子で訪れた田渕佐奈江さん(43)と次男の暖ちゃん(4)は「本格的なラジコンは初めてで楽しかった」と笑顔を見せた。

 娯楽の多様化によって子どもたちのラジコン離れも進んでいる。山田さんは「性別も年齢も関係なく交流できるツール」と魅力を語り、「きょうはさまざまな所から仲間が集まってくれた。今後も地元に楽しさを広めていきたい」と意気込んでいた。

 営業時間は午前10時~午後5時。不定休で荒天時は休業する。走行料金は8月中は無料だが、9月1日からは大人1日千円(1時間300円)、中高生同500円(同150円)、小学生以下、「初心者お試し走行」は無料。走行料金の収益は子ども食堂や障害者支援など市内の社会福祉事業に活用される。

 詳細は山田さん、携帯電話080・1279・4944へ。

関連記事

十勝毎日新聞

花火大会「華音」 夏を彩る5000発【芽室】

 芽室の夏の夜空を彩る「第3回芽室花火大会 華音(はなおと)2024」(実行委員会主催)が14日、町内の芽室公園を会場に開かれた。昼間はステージイベントやアトラクションでにぎわい、祭りのフィナーレ...

室蘭民報

戦車試乗、太鼓演奏も 市民らに施設一般開放、陸自幌別駐屯地創立71周年【..

 陸上自衛隊幌別駐屯地創立71周年と第13施設群創隊40周年記念行事が15日、登別市緑町の同駐屯地で行われた。施設が一般開放され、市民らが戦車に試乗したり施設機材の操作を体験するなど自衛隊の仕事...

室蘭民報

5梯団出場、室蘭ねりこみ 港まつり2日目、中島町で27日【室蘭】

 第78回むろらん港まつり(26~28日)の2日目を飾る第33回室蘭ねりこみ(室蘭ねりこみ実行委員会主催)の概要がまとまった。今年は27日に、室蘭市中島町一帯で行われる。5梯団(ていだん)が出場...

十勝毎日新聞

生産者、料理人と交流も 30、31日に十勝食材ビュッフェ【帯広】

 十勝管内の料理人有志で構成する十勝産小麦支援協議会(巴真規会長、20人)は30、31の両日、十勝の食材を使った料理が味わえるイベント「生産者と料理人が美味しく遊ぶ会」をホテルグランテラス帯広(帯...

室蘭民報

宝物「どこだ!」 登別伊達時代村、忍法帖スタート【登別】

 登別伊達時代村(登別市中登別町)は13日から毎年恒例の人気企画、謎解き宝探しゲーム「忍法帖~禁じられた祈り~」が始まり、参加した大勢の家族連れやグループが宝物のありかを楽しみながら懸命に探し回...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス