北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

ワイン祭り4年ぶり復活 前売り2000枚限定 10月1日【池田】

4年ぶりの開催となる「池田町秋のワイン祭り」。例年、町内外から大勢の来場者でにぎわう(2019年)

 ブドウの収穫などを祝う「池田町秋のワイン祭り」が10月1日午前10時から、町内のワイン城横のイベント広場で4年ぶりに開かれる。恒例の牛の丸焼きや十勝ワインの飲み放題が楽しめる。例年通りチケット制で、前売り券は限定2000枚とする。

 これまで町観光協会が主催していたが、50回の節目を迎える今年は安井美裕町長を委員長とし、町や町商工会、JA十勝池田町、同協会を主体に実行委員会を組織して主催する。

 前売り券の限定販売は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。飲み放題の十勝ワインはトカップの赤と白、町民用ロゼで、特製ブドウジュースもある。町産牛の炭火丸焼きでは、焼き機を6台から2台に減らし、数量限定とする。

 味覚コーナーを新たに設け、入場時に牛肉300グラム程度と特製ソーセージなどのパックを1人ずつに渡し、焼き台でそれぞれ焼いてもらう。キッチンカーで使用できるチケット(1人1枚)も発行する。

 食材など物価高騰の影響で前売り券は前回(2019年)の1.6倍~5倍に値上げする。大人が8000円(前回5000円)、中高生6000円(同2000円)、小学生5000円(同1000円)、未就学児無料。チケットの販売は8月上旬に町や同協会のホームページで公表する。

 ワインが当たる抽選会(午前11時45分~)、池田高校吹奏楽部の演奏(正午~)、ワイン飲み当てコンテスト(午後1時~)などのイベントを開催。町名産品の販売(午前10時~午後2時)もある。

 問い合わせは町観光協会(電話015・572・2286、ファクス015・572・2250)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

花火大会「華音」 夏を彩る5000発【芽室】

 芽室の夏の夜空を彩る「第3回芽室花火大会 華音(はなおと)2024」(実行委員会主催)が14日、町内の芽室公園を会場に開かれた。昼間はステージイベントやアトラクションでにぎわい、祭りのフィナーレ...

室蘭民報

戦車試乗、太鼓演奏も 市民らに施設一般開放、陸自幌別駐屯地創立71周年【..

 陸上自衛隊幌別駐屯地創立71周年と第13施設群創隊40周年記念行事が15日、登別市緑町の同駐屯地で行われた。施設が一般開放され、市民らが戦車に試乗したり施設機材の操作を体験するなど自衛隊の仕事...

室蘭民報

5梯団出場、室蘭ねりこみ 港まつり2日目、中島町で27日【室蘭】

 第78回むろらん港まつり(26~28日)の2日目を飾る第33回室蘭ねりこみ(室蘭ねりこみ実行委員会主催)の概要がまとまった。今年は27日に、室蘭市中島町一帯で行われる。5梯団(ていだん)が出場...

十勝毎日新聞

生産者、料理人と交流も 30、31日に十勝食材ビュッフェ【帯広】

 十勝管内の料理人有志で構成する十勝産小麦支援協議会(巴真規会長、20人)は30、31の両日、十勝の食材を使った料理が味わえるイベント「生産者と料理人が美味しく遊ぶ会」をホテルグランテラス帯広(帯...

室蘭民報

宝物「どこだ!」 登別伊達時代村、忍法帖スタート【登別】

 登別伊達時代村(登別市中登別町)は13日から毎年恒例の人気企画、謎解き宝探しゲーム「忍法帖~禁じられた祈り~」が始まり、参加した大勢の家族連れやグループが宝物のありかを楽しみながら懸命に探し回...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス