北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

おむつの「サブスク」 管内の保育施設でも導入【十勝】

 紙おむつの定額利用サービス、いわゆる「おむつのサブスク(=サブスクリプション、継続購入の意味)」を導入する保育施設が十勝管内でも出てきた。保護者にとっては紙おむつの持参や1枚ずつの名前書きなどの手間が省け、施設側は保育士の管理負担を減らせるなど双方にメリットがある。働く女性が増える中、おむつメーカーなどのサービス事業者も、導入拡大に力を入れている。

サブスクのおむつを補充する保育士

 保育施設向けでは2019年、衛生用品の大手メーカー「ユニ・チャーム」(東京)が「手ぶら登園」(月額2508円から)を開始したのが最初。日用品メーカー「花王」(同)でも2022年、「KAOすまいる登園」(月額3278円)として同様の事業を開始するなど、サービス提供事業者は増えている。

 事業者の一つ、花王グループによると、全国の保育施設の約1割に当たる約5000施設で何らかのおむつサブスクが導入されているとする。十勝ではこの2社のサブスクだけで6施設で導入されている。

 柳月の企業主導型保育園「キッズピア保育園」(帯広、松木里奈園長)では、4月から花王のおむつサブスクを導入。無料試行期間を経て、希望する保護者が利用できるようにし、現在0~3歳児の26人中、6人が利用登録している。

 松木園長は「保護者にとって、おむつの記名は意外と大変。登園用の他の荷物の準備もあるため、一つ作業が減るだけでも楽になる」と説明。施設側のメリットとしては「保護者が持参したおむつを各園児の棚に入れる時間や、残りの数を確認し保護者に伝える作業が減る」点などを挙げる。

 ただ、松木園長は「現在、園内でのサブスク利用者はまだ少ない。全員が同じなら保育士の作業負担もさらに減らせるのだが…」とも打ち明ける。「十勝は自家用車での送迎がほとんど。保護者からは電車通勤の都市部に比べ、利便性が薄いという意見もある」と話してくれた。

 花王グループカスタマーマーケティングの福井勉ビジネス開発部門北海道地区マネジャーは「当社だけで全国1000園以上で導入されている中、道内は66園と多い割合ではないが、今年に入り、伸びている」とする。おむつサブスクと合わせ、日用品全般を取り扱う花王の特色を生かし、手洗いや歯磨き、シャンプーの一人洗いといった園児の自立支援につながる教育コンテンツの無償提供をオプションとして提案するなど、差別化を図っている。「十勝・北海道でも導入を拡大したい」と意気込んでいた。

<おむつのサブスク>
 定額料金を支払えば、園内でおむつとお尻拭きが使い放題となるサービス。全国では、自治体が公立保育園に導入する動きもある。鹿児島県枕崎市では、保護者の経済的負担の軽減と紙おむつの個別管理を行う保育士らの負担軽減を図るために、「保育所等入所児童おむつ給付事業」を実施、おむつのサブスクにかかる利用料を公費で全額負担している。

関連記事

函館新聞

「OMO5函館」7月6日開業 星野リゾート、若松町に【函館】

 総合リゾート運営の星野リゾート(長野県軽井沢町)は、函館市若松町に都市型観光ホテル「OMO(おも)5函館by星野リゾート」を7月6日に開業すると発表した。昨年8月末で営業を終了した同町の「ホテ...

函館新聞

IMALUのグルメ甲子園に七飯町3品出品 人気投票「参加して」【七飯】

 【七飯】全国17市町村の首長らがタレントのIMALUさんに自慢の特産品をプレゼンテーションする「IMALUのグルメ甲子園」に七飯町が町産のスイーツ3品を出品した。中でも日乃出食品(緑町3)の豆...

釧路新聞

花粉ゼロの釧路 長期滞在 市が「避粉」キャンペーン【釧路市】

 スギやヒノキの花粉がない利点を冬季の長期滞在者増加につなげようと、釧路市は「花粉ゼロくしろで避粉キャンペーン」に取り組んでいる。期間中は滞在者にノベルティを配布しており、事務局の市市民協働推進課...

釧路新聞

はしご車 最後の雄姿 阿寒湖温泉で引退イベント【釧路市】

 北海道の釧路市西消防署阿寒湖温泉支署で24日、32年に渡って地域の安全を守ってきたはしご車の引退イベントが行われた。全国的に見ても珍しい重機ベースのはしご車で、同支署によると「同種の車両としては...

苫小牧民報

ものづくりに夢中 「地域宝おこし」家族連れでにぎわう 苫小牧

苫小牧発明研究会(園田政廣会長)は24日、ものづくりイベント「発明&デザイン地域宝おこし」を苫小牧市民活動センターで開いた。前身の「引力おこし」時代を含めて30回目の節目で、会員の発明品やアイデア...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス