北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

特産ホタテ、キッチンカーで 大沼郵便局の妻倉さん営業開始【七飯、森】

キッチンカーを前に笑顔の妻倉さん(左)とスタッフ

 【七飯、森】森町尾白内在住で大沼郵便局勤務の妻倉真寿巳(ますみ)さん(52)がこのほど、キッチンカー「マッチのほたて串」の営業を始めた。3日から7日までJR大沼公園駅前に初出店し、多くの観光客らが香ばしいホタテに誘われて買い求めた。

 妻倉さんは昨年5月、マイカーで北海道一周旅行中に多くのキッチンカーと出会い、「自分もやりたい」と夢を膨らませた。扱う品物は迷わず噴火湾産のホタテの串焼きと決めた。保健所の許可やメニュー選定などを進め、郵便局への副業申請もして、一年越しでオープンにこぎ着けた。

 大沼公園は外国人観光客も多く、昼過ぎには完売する日も。妻倉さんは、「多くの友人に協力してもらい、夢が実現しました。たくさんの人に噴火湾の美味しいホタテを味わってもらえたら」と話している。

 ホタテは燻製風味と噴火湾塩味、マヨ南蛮、塩バター、カレー味の5品で、各500円。20~21日にも恵山つつじまつりに合わせ函館市の道の駅「なとわ・えさん」に出店し、好評だった。次回は、27~28日、森町の道の駅「YOU・遊・もり」に午前9時から午後5時まで出店を予定する。

 問い合わせは同店インスタグラム(macchinohotate)、妻倉さん(080・6099・4265)へ。

関連記事