北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

氷の屈足湖で「ととのう」 フィンランドサウナフェス アヴァント体験【新得】

寒さに耐えながらもアヴァントを楽しむ参加者

 本場フィンランドや十勝のサウナ文化を発信するイベント「フィンランドサウナフェス in TOKACHI」(十勝サウナ協議会主催)が24日、帯広市内の北海道ホテルで開幕した。2日目の25日は、新得町の湯宿くったり温泉レイクイン(新得町屈足)に会場を移し、湖を水風呂の代わりにして楽しむアヴァントやフィンランド料理の体験が行われた。

 アヴァントはフィンランド発祥のサウナ文化。日本国内の温泉施設では、レイクインのみで体験できる。水温は約0度と冷たいが、この日は風も弱く太陽も照った絶好の“アヴァント日和”。約40人の参加者が屈足湖の景色を眺めながら湖につかり、アイスカルーセル(湖の氷を円形に切り出し、メリーゴーラウンドのように回る遊び)を体験した。

 友人と参加した札幌市内の会社員片桐圭一さん(30)は「刺さるような冷たさだったが気持ちよかった。アイスカルーセルでは、ゆったりとした時間を味わえた」と楽しんでいた。

 イベントは26日も開催。午前10時半~午後4時まで。

関連記事

室蘭民報

元気いっぱいデビュー  昭和新山熊牧場、4頭生まれる【壮瞥】

 【壮瞥】昭和新山熊牧場(壮瞥町昭和新山、岩倉光良代表取締役社長)で、今年も子グマがデビューした。つぶらな瞳に縫いぐるみのような容姿、元気よく走り回る姿が、観光客の人気を集めている。  4頭...

網走タイムズ

クジラ、海鳥を見よう 準備万端、安全第一で 今季の運航始まる あばしりネ..

 【網走】クジラやイルカ、海鳥など、多彩で豊かなオホーツクの生態系を体感できる「あばしりネイチャークルーズ」の今シーズン運航が始まった。運航前には、網走海保による同クルーズに使われる小型観光船...

十勝毎日新聞

27日 駅前で町観光オープン式 縁日や吹奏楽演奏【池田】

 池田町観光協会は、27日午前10時半からJR池田駅前噴水広場で「2024池田町観光オープン式」を開く。町内事業者らの飲食物コーナーや子ども縁日が並ぶほか、池田高校吹奏楽部の演奏、バナナ饅頭(まん...

室蘭民報

思い出、再起動 KDDIと共催、室民本社で21日まで開催【室蘭】

 古くなった携帯電話「ガラケー」に保存している過去の写真を復元する無料イベント「おもいでケータイ再起動」が19日、室蘭民報社本社(室蘭市本町)で始まった。思い出の写真と再会できた来場者から喜びの...

室蘭民報

音と映像、アイヌ語体感、27日から「イタク..

 白老町若草町のウポポイ(民族共生象徴空間)は、体験型プログラム「イタク トマリ」を27日からウポポイ内の体験学習館別館3で開始する。ウポポイ初のインスタレーションアートで音声と映像でアイヌ語を...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス