北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

1万2千個のLEDトンネル【新冠】

【新冠】町青年団体連絡会議による毎年恒例の「イルミネーションフェスタ2022」が3日、レ・コード館で開かれ、館内の大型クリスマスツリーが点灯され、同時に同館前に設置された約1万2千個のLEDが付いたアーチ状トンネルのイルミネーションが美しく灯り、大勢の子どもたちが幻想的な光の演出を楽しんだ。コロナ禍の影響を受け、3年ぶりの開催。

 市街地の冬のにぎわいづくりを目的に今年で14回目の開催。イルミネーションは当初、商工会前で飾っていたが、現在は、レ・コード館前で設置されている。

 今年も町商工会青年部が長さ約22㍍(うちアーチ9㍍)、高さ3・5㍍の骨組みに白いシートをかぶせ白と青のLEDを飾り付けた。SNSのインスタグラムに写真をアップロードする際にきれいに見える「インスタ映え」するフレームも設置している。

 この日はあいにくの雨模様で、同館内の交流の広場で高さ約5㍍の大型クリスマスツリーの点灯式に変更。クリスマスツリーは昨年、新冠ライオンズクラブから寄贈された。レ・コード館では、町子ども会育成連絡協議会のもちつき体験などのイベントが行われ、午後4時からの点灯式前には会場で温かいミルクココアや牛乳、スープを無料で提供。

 点灯式の開会で、同連絡会議の盛川司議長は「多くの人に参加いただき感謝します。あいにくの雨の天候で、館内の大型クリスマスツリーで点灯式を行います。皆さん楽しみにしてください」とあいさつ。続いて、サンタに扮した町商工会青年部の西村修司部長がカウントダウンでスイッチオン。LEDが一斉に灯り、子どもたちが「すごい」「きれい」と歓声を上げながら駆け回ったり大喜び。この後、町民ホールで1千個のもちまき大会や「にいかっぷ冬のパン祭り」でパン620個とお菓子まきで多くの子どもたちが楽しんだ。

 点灯期間は来年1月10日の予定で、時間は午後4時半から10時まで。

交流の広場で大型クリスマスツリー点灯のカウントダウン

関連記事

釧路新聞

返礼品「鮭いくら醤油漬け」最高位 女性誌「ESSE」主催グランプリ【別海..

 【別海】町のふるさと納税返礼品「北海道産・鮭いくら醤油漬け」が、女性誌「ESSE(エッセ)」が主催する「ESSEふるさとグランプリ2022」で、全国21自治体の32品目中、最高位の総合グラン...

釧路新聞

パイプ接合、ジョイント部品開発 星野さん特許取得【釧路町】

【釧路町】町わらびの自営業、星野一(かず)十(と)さん(71)が、パイプの接合作業を1人でできるようになるジョイント部品を開発し、このほど特許を取得した。「けがなくスムーズな作業につながれば」と...

室蘭民報

「拠点化」に期待、来場500人 市民会館で洋上風力フォーラム【室蘭】

「技術や知見生かして」「漁業との共存共生を」  室蘭洋上風力関連事業推進協議会(MOPA)主催の「室蘭洋上風力フォーラム2023」が26日、輪西町の市民会館で開かれた。MOPA会員や洋上風力の関...

室蘭民報

「登別温泉の肌」大好評 「食塩泉源泉」94%以上配合化粧水、ホテル・旅館な..

 国内有数の名湯・登別温泉の温泉水を使った化粧水「登別温泉の肌」が完成し、今月1日から登別温泉のホテル・旅館、土産物店などで販売している。登別温泉の「食塩泉源泉」を94%以上配合した商品。発売元...

室蘭民報

23年度大規模改修へ、入江陸上競技場 2種公認の更新に向け、整備費6~7億円【..

 室蘭市教育委員会は2023年度に入江運動公園陸上競技場(入江町)の大規模な改修を行う方針を明らかにした。施設の劣化が著しく、改修を実施しなければ、日本陸上競技連盟の2種公認基準を満たすことができ...