北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

フランスのワイナリーが函館で醸造施設地鎮祭【函館】

くわ入れをする(左から)工藤市長、矢野マネジャー、土屋副知事

 函館市内でのワイン醸造を目指す、フランスの老舗ワイナリー「ドメーヌ・ド・モンティーユ」(エティエンヌ・ド・モンティーユ社長)が建設するワイナリー(醸造所)の地鎮祭が5日、建設地の桔梗町で行われた。ワイナリーは来年夏の完成予定で、2025年にはワインの本格出荷を目指す。

 同地区はモンティーユ社の現地法人「ド・モンティーユ&北海道」(矢野映ゼネラルマネジャー)がブドウ畑を造成中。将来的には30ヘクタールの農地に「ピノ・ノワール」「シャルドネ」の2種類のブドウを育ててワインを醸成する予定。

 今回建設するワイナリーは、延べ床面積約1500平方メートルで、半地下部分を含む鉄骨造りの2階建。1階部分に醸造施設を構え、2階には観光客が利用できるワインバーなども設ける予定。函館山と市内全体を展望できる景観も素晴らしく、新たな観光スポットとして期待される。

 地鎮祭には同社や建築、設計関係者のほか、土屋俊亮道副知事、工藤寿樹函館市長ら約30人が参加し工事の安全を願った。矢野ゼネラルマネジャーは「多くの人の協力のおかげでここまでたどり着くことができた。函館でのワイナリーの成功へ向け、決意を新たにしたい」とモンティーユ社長のコメントを代読した。

 土屋副知事は「函館に魅力的なワイナリーが完成することで、北海道全体の観光振興にも大きなプラスになる。全国、全世界から多くの観光客が足を運ぶ魅力的なワイナリーを目指してほしい」と話した。

関連記事

苫小牧民報

厚南中で震災学習プログラム 防災ゲーム「HUG」体験 厚真

厚真町の厚南中学校(石崎和昌校長)は1日、防災学習の一環で、町観光協会が提供する「震災学習プログラム」を行った。生徒約30人と教職員がグループに分かれ、防災ゲーム「HUG(ハグ)」を通して避難所運...

苫小牧民報

非核条例を考える全国の集い 苫小牧で 10日にオンラインで初開催

苫小牧市の市民グループ「非核平和都市条例」を考える会(斉藤けい子代表)は10日、オンラインのワークショップ「非核条例を考える全国の集い」を初開催する。苫小牧は道内で唯一、非核平和に特化した条例を持...

十勝毎日新聞

空への関心 舞いあがれ! 航空大学校帯広分校 朝ドラに登場【帯広】

 放送中のNHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」は現在、女優の福原遥さん演じるヒロイン岩倉舞らが「航空学校帯広校」でフライト訓練に励む様子が描かれ、十勝の雄大な景色やなじみのある地名が登場している。...

十勝毎日新聞

秋サケ4年ぶり100万匹超 取引単価も上昇【十勝】

 道立総合研究機構さけます・内水面水産試験場(恵庭市)によると、十勝を含む「えりも以東西部地区」の今年の秋サケ来遊量は11月20日時点で、109万1000匹となった。昨年の実績より68.6%増え、...

十勝毎日新聞

冬も楽しい!動物園 開園スタート【帯広】

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の冬季開園が3日始まった。冬の寒さを生き抜く動物たちの姿を見ようと、親子連れなどが続々と来園した。  1カ月ぶりの再開となったこの日は、午前11時に開園し、シロ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス