北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

柏葉さん 国際水墨芸術大展で審査員特別優秀賞【函館】

故郷の愛媛県と北海道の風景をイメージして描いた作品で公募展入賞を果たした柏葉さん

 水墨作品の公募展「国際水墨芸術大展2022」(国際水墨芸術促進会主催)で、函館市在住の柏葉禧子(とみこ)さん(81)が出品した「里山-雪どけ」が審査員特別優秀賞を受賞した。故郷の景色と北海道の春を重ね合わせた作品で、受賞を喜んでいる。

 東洋絵画、水墨画の振興と中国との文化交流促進を目指し、2003年から開かれている公募展。柏葉さんは、応募作品は構図を固めるのに1カ月ほど掛けた後、一気に描き上げた。墨の濃淡で雪が残る山肌を表現し、すそ野には小さな家々を描き、故郷の愛媛県の思い出を重ねた。6月15~21日に東京都美術館で日中国交正常化50周年記念特別展として開かれた作品展で展示された。

 柏葉さんは水墨画家の竹中征機さんに師事し、画歴は15年。「10年を過ぎたころから(墨の濃淡で色を表現する)『五彩』という言葉が持つ、風や深さを出すといったことがようやく分かるようになってきた」と話す。

 毎日筆を持ち、色紙などに作品を描くほか、最近は般若心経と仏像画を合わせた作品にも取り組む。「新型コロナウイルスの終息と普通の生活に戻りたいと祈りながら描いている。出掛けることもできなかったが、作品に集中できてありがたい時間だった」とし、コロナ禍が落ち着いた後に個展開催を心待ちにしている。

関連記事

十勝毎日新聞

札内に昆虫ショップ開店 「ヘラクレス」など約30種【幕別】

 幕別町札内中央町に20日、クワガタやカブトムシを販売する昆虫ショップ「HARU’S BEETLE(ハルズビートル)」がオープンした。昆虫好きが高じて会社員の傍ら開店した松田真さん(31)は、「地...

十勝毎日新聞

災害時にペット救護 町と獣医師会が協定 管内初【音更】

 音更町と音更町獣医師会(栗栖亜矢佳会長)は20日、災害時における動物救護活動に関する協定を締結した。町によると、災害時の動物救護に関する自治体と獣医師会の協定締結は十勝管内では初。  同協定は...

十勝毎日新聞

「悠久の時を感じて」 妻直子さん講演 星野道夫写真展【帯広】

 20日に帯広美術館で開幕した「写真展 星野道夫 悠久の時を旅する」の関連事業として、星野さん(故人)の妻、直子さんの講演会が同日、美術館講堂で開かれた。「悠久の時を旅する 星野道夫が見続けた風...

函館新聞

桜雲包む最北の城下町 松前さくらまつり開幕【松前】

 【松前】第76回松前さくらまつり(北海道まつまえ観光物産協会主催)が20日、松前公園で開幕した。ほぼ満開となったソメイヨシノ、徐々に花数を増やし始めた八重桜の南殿(なでん)などが美しい花を揺ら...

函館新聞

ライトアップ初日を楽しむ 函館公園と五稜郭公園で花見電飾【函館】

 函館公園と五稜郭公園で20日、ちょうちんの明かりでサクラのライトアップを楽しむ「花見電飾」が始まった。同時に火気の使用が指定エリアで可能になり、大型連休前半は見頃を迎えたソメイヨシノやしだれ桜...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス