北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

トラックに交通安全ポスターをラッピング 函館地区トラック協会が実施【函館】

ラッピングをデザインした怜亜ちゃん(右)と藤山会長

 函館地区トラック協会(藤山幸伸会長、259社)会員企業の従業員家族が制作した交通安全ポスターを車体に施した「ラッピングトラック」の出発式が11日、同協会駐車場(函館市西桔梗町)で開かれた。ドライバーや住民に交通安全を訴える新たな試みで、事故防止への効果が期待される。

 北海道トラック協会(札幌)が今年度から始めた事業の一環。道内7地区の各事業所に勤務する従業員家族が描いた絵を車両にラッピングし、事業所に2台ずつ(札幌地区は4台)配置を計画している。函館地区では、運送業のヤマカ運輸(函館市高松町、菅藤孝雄社長)所有の2トントラック1台で実施した。

 デザインは菅藤社長の孫、片口怜亜(れあ)ちゃん(6)=高丘幼稚園=が考案した。兄の彪雅君(10)と協力し、昨年10月に1日がかりで仕上げた。怜亜ちゃんは「悲しむ人と事故が減ってほしいと思って描いた」と話す。上部に「みんなで守ろう交通ルール」の文字、下部に怒り顔の女性と泣き顔の子どもの絵、中央には運転中の“ながらスマホ”や飲酒運転、信号無視の禁止を表すイラストを配置。優しいタッチながらも強いメッセージ性を感じさせている。

 出発式では同協会の庭田孝司理事が「ドライバーの家族が描いた絵を背負って走ることで、市民や運転者に安全運転の意識を高めることを期待する」とあいさつ。その後、出席者と怜亜ちゃんがドライバーに手を振って見送った。

 同協会によると、残る1台はヤマダイ大作運輸(北斗市七重浜1)の車両を使用し、今月末にも走行を予定している。

関連記事

苫小牧民報

「最も改善された空港」新千歳が1位 24年国際評価 世界ランキング49位に..

英国の航空サービスリサーチ業スカイトラックスが発表した2024年の国際空港評価「ワールド・エアポート・アワード」で、新千歳空港が「世界で最も改善された空港」と評価された。世界空港ランキングでも49...

苫小牧民報

開館以来初めて開花 サンガーデンのソテツ雄花 苫小牧

苫小牧市サンガーデン(末広町)で、10~15年に一度しか咲かないとされるソテツの雄花が開花した。黄色みがかった長細い円柱状の花と強い芳香が特徴的で、南国の雰囲気が漂う。35年前の開館以来初めての開...

十勝毎日新聞

駅舎一面の切符見納め 幸福駅 27日に撤去 建て替え10周年【帯広】

 帯広市の観光名所「旧国鉄広尾線幸福駅」(幸福町東1線)の駅舎が2013年の建て替えから10周年の節目を迎え、駅舎に貼られた切符が27日早朝に剥がされることになった。駅舎内の壁いっぱいに切符が貼...

十勝毎日新聞

99歳坂東さん ダンスに夢中 普及に思い、がん克服【音更】

 音更町に白寿(99歳)を迎えた今も、元気に社交ダンスを楽しむお年寄りがいる。坂東義博さん。背筋が伸び、年齢を感じさせない華麗なステップで女性をリードする。坂東さんは「美しい音楽を聞きながら体を動...

十勝毎日新聞

願うは黄金に波打つ稲穂 早乙女姿で田植え挑戦 途別小の伝統行事【幕別】

 幕別途別小学校(佐竹宏子校長、児童14人)で24日、伝統の田植え作業が行われた。子どもたちが泥だらけになりながら稲を植え、米作りを体験した。  途別地区は十勝の水田発祥の地の一つとされ、19...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス