北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

空港、駅 帰省で2年ぶり混雑【釧路】

家族連れの姿が昨年より目立った到着口(29日午後1時20分ごろ)

年末年始をふるさとで過ごす人の帰省ラッシュが本格化し、29日の釧路空港やJR釧路駅には、大きな荷物を抱えた家族連れの姿が目立った。新型コロナウイルス感染拡大以前の2019年には及ばないものの、2年ぶりに帰省する人もいるなど、各交通機関はほぼ満席状態となった。

釧路空港では、午後1時15分ごろに到着した東京からの全日本空輸(ANA)便にはほぼ満員の144人が搭乗。到着客出口のロビーでは出迎える家族と久しぶりの再会を喜んでいた。

 7~8年ぶりに釧路に帰省したという神奈川県在住の会社員、佐藤歩未さん(35)は「仕事が忙しく、なかなか帰省ができなかった。コロナもあり久しぶりの遠出。2歳の子供に初めての雪を見せたい」と話し、出迎えの父親と笑顔で対面していた。

 交通各社が発表した予約状況によると、旅客数は前々年に比べ7割から9割程度まで回復した。予約のピークは29日から31日と1月2日から4日にかけてとなっている。

 航空各社の17日時点でのまとめによると、JALグループは釧路―羽田便の予約率が70%ほどで旅客数は前年比8割増。釧路―丘珠便も旅客数は前年比7割増。ANAは釧路―羽田便、中標津―羽田便ともに予約率は約70%で、旅客数は前年比4~5割増。釧路―千歳便と中標津―千歳便の予約率は38~57%。AIRDOは釧路―羽田便の予約率が82%で旅客数は9割増。

 JRはおおぞらの釧路行きが29~31日、札幌行きが1月2、3日に混み合う。都市間バスのスターライト釧路号は年末年始の予約率が前年比150%で、年内は31日まで、年始は2日から5日までほぼ満席。

関連記事

室蘭民報

打って投げて児童笑顔 室蘭シャークスが海陽小で野球教室【室蘭】

 社会人野球の日本製鉄室蘭シャークス(廣濱大輔監督)の野球教室が3日、海陽小学校(東町)で開かれ、同小などの児童たち約20人が選手を先生に、元気にバットを振った。  体育館で対面、笑顔を絶やさ...

室蘭民報

商業検定「7冠」達成 虻田高3年・山口蓮さん「情報系の仕事目標」【洞爺湖】

 虻田高校(千葉佳貴校長)3年の山口蓮さん(18)が、全国商業高校協会(全商)が主催する簿記や電卓など検定全9種目のうち、7種目で1級を取得する「7冠」を達成した。同校では2019年の8種目、2...

室蘭民報

力を合わせて綱引き カルルス温泉冬まつり【登別】

 カルルス温泉冬まつり(同実行委員会主催)が2日、登別市のカルルス温泉サンライバスキー場で行われた。広大なゲレンデを舞台に多彩な企画が繰り広げられ、参加者が大きな歓声を上げた。  時折強い風が...

函館新聞

女性力士、福島に集え 5月に「女だけの相撲大会」 出場者募集【福島】

 【福島】町観光協会は5月12日に開催する「北海道 女だけの相撲大会」の出場者の募集を開始した。新型コロナ禍などで中止があったため、1991年のスタートから今回が第30回の記念大会。町内外、国籍...

函館新聞

ふるさと納税返礼品にホタテガンガン焼きセット 鹿部町【鹿部】

 【鹿部】鹿部町のふるさと納税の返礼品にこのほど、ホタテの蒸し焼きが楽しめる「道産両貝ホタテ・ガンガン焼きセット」が加わった。地元特産のホタテを家庭で気軽に味わってもらうと、半斗缶に両貝ホタテが...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス