北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

こだわりコーヒー「商」学校で提供中 グリーンファイブ【帯広】

「気軽にコーヒーを飲みに来てほしい」と来店を呼び掛ける鈴木さん

 コーヒー豆販売の「グリーンファイブコーヒー」(帯広市、鈴木孝直代表)は19日まで、帯広広小路内の帯広まちなか「商」学校(西2南8)に出店し、コーヒーを提供している。

 同社は自家焙煎(ばいせん)豆を管内の飲食店などに卸しており、将来は中心市街地でカフェを運営したい考え。今回は街中の市場調査を兼ねて出店。鈴木代表(33)は「街中は歴史や文化が蓄積された場所。今は人通りが少ないが、コーヒーを通して人が交流できる場所をつくり、中心部を盛り上げたい」と語る。

 まちなか「商」学校では、同社の定番銘柄コーヒーなど9メニューを用意。酸味や重厚感などの好みに合わせて、オーダーメードで豆をブレンドすることもできる。豆によって抽出方法を変え、こだわりの本格的なコーヒーを提供する。テークアウト可。

 若者の集客を目的として、学生限定で1会計につきドリップバッグ1袋を配布する。営業時間は正午~午後6時。5月以降も出店を予定している。

関連記事

十勝毎日新聞

黒ニンニク ペーストに 熟成で甘く、臭いも軽減 JA十勝清水町【清水】

 JA十勝清水町(氷見隆雄組合長)は、清水産ニンニクを原料にした新商品「十勝熟成黒にんにくペースト」(1300円、瓶詰め100グラム)を開発した。サツドラ十勝清水店内の同JAアンテナショップではす...

十勝毎日新聞

米粉シフォン専門店 グルテンフリーで差別化【池田】

 米粉を使ったシフォンケーキを製造・販売する「佳き日」が池田町利別本町61ノ3にオープンした。森田大代表(44)は小麦などの穀物から生成されるたんぱく質の一種「グルテン」を摂取することで肌荒れや腹...

室蘭民報

親しまれる味、提供したい 「鶏ざんまい」みたら室蘭に移転【室蘭】

 室蘭市内で飲食店を運営するスクラッチオールサービス(後藤田勇人代表取締役)の「からあげ専門店 鶏ざんまい」が、室蘭市中島町から祝津町の道の駅カナスチールみたら室蘭内に移転した。月ごとにお薦めの...

十勝毎日新聞

音更産アスパラ甘く肉厚 北の屋台でフェア【帯広】

 帯広市内の「北の屋台」(全20店)で、音更町産のアスパラガスを使用した「アスパラフェア」が開催されている。各店のオリジナルメニューで、新鮮な春の味覚を楽しめる。6月1日まで。  毎年恒例の...

十勝毎日新聞

古田牧場が感謝の無添加アイス 全国販売目指しCFも【士幌】

 士幌町内の古田牧場(中音更西3線、古田全利代表)は、無添加のアイスクリーム「今日もまた牛を愛そう」(410円、90ミリリットル)を発売した。町のふるさと納税の返礼品に続く第2弾で、道の駅ピア21...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス